DEAN FUJIOKA、ニューEP『Shelly』トレーラー映像公開

■中国の新進気鋭のアーティスト、GONG(宮閣)とコラボレーションした「Send It Away (feat. GONG)」の音源が日本初解禁!

12月11日にニューEP『Shelly』をリリースするDEAN FUJIOKAの最新トレーラー映像が公開された。

今回のトレーラーでは、EP『Shelly』初回限定盤DVDに収録される映像のダイジェストに加え、中国の大手配信サイト『NetEase』で2019上半期人気曲1位を獲得した、新進気鋭のアーティスト、GONG(宮閣)とコラボレーションした楽曲「Send It Away (feat. GONG)」の音源が日本初解禁となっている。

今回のEPは、DVD付きの“Shelly Version” “Ghost Version”、そして“Normal Version”と3形態でのリリースとなっており、“Shelly Version”では、新曲「Shelly」「Searching For The Ghost」のほか、今年1月に放送されテレビ朝日系土曜ナイトドラマ『僕の初恋をキミに捧ぐ』主題歌として制作された「Maybe Tomorrow」のそれぞれミュージックビデオとそのメイキング、前作アルバムから「History In The Making」のリリックビデオまでを収録。

そして、“Ghost Version”には、日本全国8ヵ所に加え、上海・香港・台湾・インドネシアで行われ、大成功を収めた初のアジアツアー『DEAN FUJIOKA 1st Asia Tour 2019”Born To Make History”』より、東京・NHKホールで行われた国内最終公演から、フジテレビ系木曜劇場『モンテ・クリスト伯―華麗なる復讐―』主題歌の「Echo」ほか、ライブ映像としては初となる楽曲を厳選して収録。

さらにEP収録の「Send It Away(feat.GONG)」音源の一部が日本初解禁。この楽曲は先月、中国の大手配信サイト『NetEase』で先行解禁されており、中国のBillboardとも呼ばれる『東方風雲榜(ERC Chinese Top Ten)』ヒットチャートで、日本人アーティストの中国語曲として初めてのランクイン作品になり、リリースされてから6週連続ランクイン、最高記録4位も達成した。日本人アーティストとして中国音楽市場で歴史を残した、日中アーティスト合作の「失恋神曲」と、数々の媒体に評価され、中華圏では早くも話題となっている。

そして、11月28日、8億人のユーザーをもつ中国最大のソーシャルメディアの『Weibo』(微博・ウェイボー)で活躍し、中国で大きな影響力を持つ日本人アーティストなどを表彰する『Weibo Account Festival in Japan 2019』にスペシャルゲストとして出演し、初めて司会を担当。3時間半の授賞式で日本語と中国語を交互に使い、授賞式の終盤には「日中文化交流アンバサダー」賞を獲得した。

日中文化交流の架け橋として、中国最大のソーシャルメディアに期待されているDEAN。今作もアジアを中心にした活動や、マルチリンガルな才能が遺憾なく発揮された、DEAN FUJIOKAならではのEPとなっている。


リリース情報

2019.10.07 ON SALE
DIGITAL SINGLE「Shelly」

2019.11.04 ON SALE
DIGITAL SINGLE「Searching For The Ghost」

2019.12.11 ON SALE
EP『Shelly』


番組情報

フジテレビ『シャーロック』
毎週月曜 21:00~21:54


「Shelly」特設サイト
http://www.deanfujioka.net/shelly/

ドラマ『シャーロック』番組サイト
https://www.fujitv.co.jp/sherlock/

DEAN FUJIOKA OFFICIAL WEBSITE
http://www.deanfujioka.net/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事を書いた人