テレ朝を代表する“モノノフ”小松靖アナウンサーが、ももクロを前に大興奮!「小松アナの目が血走っている!」

■ももクロ、『AbemaPrime』で新曲「stay gold」を生歌唱!

11月27日21時から放送された、AbemaTV「AbemaNewsチャンネル」の平日夜帯のニュース番組『AbemaPrime(アベマプライム)』に、ももいろクローバーZが緊急生出演。新曲「stay gold」を生披露した。

この日、12月31日にAbemaTVで全編生中継される大晦日恒例の豪華コラボライブ『第3回 ももいろ歌合戦』の記者会見を終えたばかりのももクロが、スタジオに登場。また、この記者会見で司会を務め、自他共に認める“モノノフ”であるテレビ朝日・小松靖アナウンサーも、かつて司会進行を担当していた『AbemaPrime』に一夜限りの特別復帰を果たした。

番組では、ももクロが、テレビ初披露となる11月27日発売の新曲「stay gold」を生歌唱。大好きなももクロを前に、終始ハイテンションな小松アナウンサーが、4人の圧巻のパフォーマンスに、全力でペンライトを振りながら、渾身の“オタ芸”で応えるひと幕もあった。

さらに、メンバーの高城れにから「本当に私たちのお父さん的存在なんですよ。会見のあとも仏の笑顔でインタビューしてくださったり」と言葉をかけられた小松アナは、悶絶するような表情を見せ、「ちょっときもかった自分でも」と回顧しスタジオの笑いを誘った。

一方で、記者会見中に小松アナが「AbemaTV」を誤って「YabameTV」と発言してしまったことについて話が及ぶと、小松アナは「ももクロさんと絡むと、どうもポンコツみたいな感じに…」と、大ファンのももクロを前にした興奮ゆえだったと弁明。これに対してメンバーの玉井詩織は、「これからは共演をやめたほうが良いんじゃないですか? アナウンサー生命のためにも」と提案された小松アナは大慌て。

さらに、小松アナに代わるアナウンサーとして、同じく“モノノフ”として知られるテレビ朝日の弘中綾香アナウンサーの名前が挙がると、「絶対、弘中のほうが好きですよね。だって」と本気で嫉妬する様子を見せ、スタジオを盛り上げた。

視聴者から、

「ももクロちゃんかわいすぎて、今夜の放送は永久保存版!」
「大好きなももクロを前に、小松アナの目が血走っている!」
「ももクロと小松アナ一緒に隔週で出演してほしい!」

など、大反響が寄せられた本放送の様子は、現在もで無料で視聴可能だ。


番組情報

AbemaTV『ももクロ生出演!「第3回 ももいろ歌合戦」記者会見』
11/27(水)15:00〜16:30
放送チャンネル:AbemaSPECIAL2チャンネル
出演者:ももいろクローバーZ
MC:小松靖(テレビ朝日アナウンサー)
放送URL
https://abema.tv/channels/special-plus/slots/AsKDC6vZSyq6mu

AbemaTV『AbemaPrime ももクロが新曲「stay gold」生披露!小松アナも出演』
11/27(水)21:00〜 ※生放送
放送チャンネル:AbemaNewsチャンネル
放送URL
https://abema.tv/channels/abema-news/slots/E4uqmXhuNgWVm1


リリース情報

2019.11.27 ON SALE
ももいろクローバーZ
SINGLE「stay gold」

2019.12.04 ON SALE
佐々木彩夏
DVD&Blu-ray『AYAKA NATION 2019 in Yokohama Arena』

2019.12.25 ON SALE
ももいろクローバーZ
DVD&Blu-ray『5th ALBUM「MOMOIRO CLOVER Z」SHOW at 東京キネマ倶楽部』

2019.12.25 ON SALE
ももいろクローバーZ
アナログ盤『MOMOIRO CLOVER Z』


ライブ情報

ももいろクリスマス2019 ~冬空のミラーボール~
12/07(土)大阪・大阪城ホール
12/24(火)埼玉・さいたまスーパーアリーナ
12/25(水)埼玉・さいたまスーパーアリーナ

第3回 ももいろ歌合戦
12/31(火)神奈川・横浜アリーナ


「stay gold」特設サイト
http://mcz10th.com/sound/stay_gold/

「5th ALBUM『MOMOIRO CLOVER Z』SHOW at 東京キネマ倶楽部」特設サイト
http://mcz10th.com/live/5th_mcz_show/

ももいろクローバーZ OFFICIAL WEBSITE
http://www.momoclo.net/


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人