木村拓哉、キャリア初の東京・大阪ライブツアーが決定!「ようやく騒げる場所が決定致しました」

■東京は国立代々木競技場 第一体育館で2日間、大阪は大阪城ホールで2日間の、2会場計4公演を予定!

木村拓哉の東京・大阪ライブツアーが発表された。

プロジェクト始動時から本人がつねづね公言してきた「騒げる場所(ライブ)」の詳細情報がついに決定。ツアータイトルは『TAKUYA KIMURA Live Tour 2020 Go with the Flow』。

1月8日発売のソロアルバム『Go with the Flow』を引っ提げての初のライブとなり、木村拓哉本人がラジオで「せっかくCDを出させていただくので、みんなと騒げる場所も真剣に考えたい」と語っていた希望がついにかなう。

気になる会場は、東京が国立代々木競技場 第一体育館で2日間、大阪が大阪城ホールで2日間の、2会場計4公演を予定。

「お客様となるべく近い距離でライブを行いたい」という本人の希望も踏まえて、会場が選択されたという。

すでにライブのロゴも完成。ライブの躍動感、Flow=流れる水の動きをコンセプトに、アルバム『Go with the Flow』の世界観とも通じるコンセプチュアルなデザインとなっている。

本人の想いが詰まったアルバム発売、そして記念となる初のライブだけに、こだわり抜いたものになることは間違いなく、ファンにとっては木村拓哉の全力パフォーマンスが見られる最高の1日になることだろう。

ファンからの要望の声が多かったライブだけに、チケットのプレミア化は必至の状況だ。

なお、東阪ツアーのあとには、アルバム購入者を対象としたプレミアムイベントが行われることも決定済。残念ながらツアーのチケットが入手できなかった人にもまだまだチャンスがありそうだ。

木村拓哉の音楽プロジェクトもいよいよ本格化。さらなる盛り上がりが期待できそうだ。

そして、新曲「サンセットベンチ」のミュージックビデオも本日より一部公開。こちらは『Go with the Flow』の世界観をもとに撮影され、朝から陽が落ちるまで丸一日かけて撮影。木村のプライベートを覗き込んでいるかのような映像となっており、サーフィンのシーンや、室内でくつろいでいるシーン、海辺で歌唱、また、キャンピングカーでのシーンや焚火のシーン……とアルバムのコンセプトでもある、等身大の木村拓哉が存分に堪能できる作品となっている。

無料動画配信サービス「GYAO!」では、「サンセットベンチ」ミュージックビデオのshort ver.が本日より配信開始となる。

木村拓哉 コメント
ようやく騒げる場所が決定致しました。
なるべく皆さんと近い距離で楽しみたいと思ったので、東京と大阪の会場を選ばせていただきました。
こちらも本番を楽しみに準備を始めているので、皆さんぜひ騒ぎに来てください!


ライブ情報

TAKUYA KIMURA Live Tour 2020 Go with the Flow
2020年
02/08(土)東京・国立代々木競技場 第一体育館
02/09(日)東京・国立代々木競技場 第一体育館
02/19(水)大阪・大阪城ホール
02/20(木)大阪・大阪城ホール


イベント情報

購入者限定プレミアムイベント
2020年
02/24(月・祝)東京・都内某所


リリース情報

2020.01.08 ON SALE
ALBUM『Go with the Flow』


「サンセットベンチ」MusicVideo short ver. ※GYAO!
https://gyao.onelink.me/AeWv/66377b7f

GYAO!「木村拓哉 特集」
https://yahoo.jp/spin9u

『木村拓哉 Flow supported by GYAO!』番組サイト
https://www.tfm.co.jp/flow/

『Go with the Flow』特設サイト
https://takuyakimura-flow.jp

木村拓哉 | Johnny’s net
https://www.johnnys-net.jp/page?id=artistTop&artist=35


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人