ゴールデンボンバー、近大生と正しい性の知識を学ぶ! 近大マグロとのコラボも(笑)

■金爆と近大生が、イベント『#性について本気出して考えてみた』で性について真剣に学習!

ジェクス株式会社が、イベント『#性について本気出して考えてみた』を11月21日、近畿大学記念会館にて開催。コンドームブランド「グラマラスバタフライ」のイメージキャラクターである、ヴィジュアル系エアーバンドのゴールデンボンバーも出演し、近畿大学学生や大阪府医療対策課担当者、近畿大学病院の先生と一緒に性について正しい知識を学んでもらうフォーラムを実施した。

■性について本気出して考えてみたフォーラム
イベント『#性について本気出して考えてみた』は、ゴールデンボンバーの鬼龍院翔、喜矢武豊、歌広場淳、樽美酒研二、大阪府医療対策課の元木氏、近畿大学付属病院の吉田先生や近畿大学学生をゲストに招いて行われた、正しい性の知識を学ぶ学習型フォーラムイベント。

大阪府広報担当副知事のもずやんもステージに駆けつけ、フォーラムを盛り上げた。

フォーラムでは、大阪府の性感染症の現状(特に昨年の梅毒の感染報告数は、過去最高の1,187件で2010年の約20倍)と検査所の紹介が行われ、近大教授からは性感染症の症状や検査のタイミング、ジェクスからはコンドームの装着時における注意点や選び方が伝えられ、性について真剣に学んだ。

さらに、イベント前に募集された「#性について本気だして考えてみた」のハッシュタグでは、性教育を良くするにはどうすべきか? についての意見が多く寄せられており、その意見をピックアップして発表。参加者の本気を会場で共有した。

■ゴールデンボンバーによるライブパフォーマンス
フォーラム終了後は、来場者に向けてゴールデンボンバーがライブを実施。ライブではグラマラスバタフライと梅毒に関連した演出、近畿大学マグロの養殖に関連したパフォーマンスも披露され、会場を大いに盛り上げた。


リリース情報

2019.11.04 ON SALE
ゴールデンボンバー
DIGITAL SINGLE「かまってちょうだい///」

2019.12.28 ON SALE
ゴールデンボンバー
ALBUM『もう紅白に出してくれない』


ジェクス株式会社 OFFICIAL WEBSITE
http://www.jex-inc.co.jp/

ゴールデンボンバー OFFICIAL WEBSITE
http://pc.goldenbomber.jp

ゴールデンボンバー OFFICIAL Twitter
https://twitter.com/kinbakutw


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人