劇団4ドル50セント・湯川玲菜が演じる不思議キャラ、“ミツリちゃん”が話題に

■納期に迫られた企業の社員を救う、“ミツリちゃん”。「難しい役どころでした」(劇団4ドル50セント・湯川玲菜)

秋元康プロデュースの劇団4ドル50セントに所属する湯川玲菜が、金属加工“Mitsuri”(ミツリ)のCMに出演し、話題を呼んでいる。

湯川玲菜は、乃木坂46が出演するドラマ『ザンビ』や、新川優愛主演のAbemaTVドラマ『星屑リベンジャーズ』に出演するなど、女優として着実に実績を積み、今回はオーディションでそのミステリアスな魅力が決め手となり、“Mitsuri”CMキャラクター起用が決定した。

ちょっと不思議な「ミツリちゃん」役として、近未来風の衣装とメイクで、いつものクールビューティなイメージとは違う姿を披露。納期に迫られた企業の社員を救う存在として描かれている。

CM出演にファンからは、

「CM出演おめでとうございます!」
「不思議キャラも似合いますね! かわいい!」
「すごい! かわいい! おめでとー!」

など、絶賛の声が集まっている。

湯川玲菜 コメント
今回、人間でもなく、ロボットでもない難しい役どころでした…
そんな中でも監督さんのご指導もあって、自分の描くミツリちゃんを演じられたと思います!

最後の【こんなときこそミツリ】と【まずはミツリで見積もりを】のところは、すこし人間味のあるミツリちゃんが観れます! ずっと笑わないミツリちゃんがニコッとするのでぜひチェックしてみてください!笑
ぜひミツリちゃんを覚えてください^_^
よろしくお願い致します!


劇団4ドル50セント OFFICIAL WEBSITE
https://www.4dollars50cents.com/

湯川玲菜 OFFICIAL Twitter
https://twitter.com/reina_yukawa

湯川玲菜 OFFICIAL Instagram
https://www.instagram.com/reina_yukawa01/


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人