MISIA、“ソウルジャズ”をコンセプトにした7年ぶりのベストアルバムのリリースが決定

2019.11.12

■MISIAの名曲たちが、ソウルジャズアレンジで甦る!

MISIAが約7年ぶりとなるベストアルバムのリリースを発表した。

年明け1月22日にリリースされる本作は、ソウルジャズをコンセプトにMISIAの代表曲を網羅できるという作品で、タイトルは『MISIA SOUL JAZZ BEST 2020』。各ECサイトでは本日より予約がスタートしている。

NYから迎えたバンドとともにソウルジャズをコンセプトにしたライブツアー『MISIA SOUL JAZZ SWEET&TENDER』が今年9月に開催されたばかりだが、初回生産限定盤にはそのファイナル公演の模様も収録されるという。

MISIAがベストアルバムを発売するのは、2013年以来。当時15周年を迎えたMISIAが今年21周年を迎え、あらたな境地として発表するのがこのアルバムだ。レコーディングはNYを中心に行われ、収録曲は後日発表が予定されている。

MISIAのあの名曲たちが、ソウルジャズアレンジによって、どう作り上げられるのか、期待が高まる。


リリース情報

2019.09.04 ON SALE
DVD&Blu-ray『MISIA 平成武道館 LIFE IS GOING ON AND ON』

2020.01.22 ON SALE
ALBUM『MISIA SOUL JAZZ BEST 2020』


MISIA OFFICIAL WEBSITE
http://www.misia.jp/


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人