草川拓弥(超特急・タクヤ)、出演映画の舞台挨拶にリョウガ&ユーキを召喚!「今日は助っ人呼んでます!」

■知英主演映画『どすこい!すけひら』が公開!「出ている映画の主題歌をやるのが僕のひとつの夢だったので、本当に光栄でした」(草川拓弥)

映画『どすこい!すけひら』の公開記念舞台挨拶が11月2日、東京・シネ・リーブル池袋にて行われ、主演の知英、キャストの草川拓弥(超特急・タクヤ)、金子大地、りゅうちぇる、そして宮脇亮監督が登壇した。

また、サプライズゲストとして本作の主題歌を担当した超特急からリョウガとユーキも登場。イベントを盛り上げた。

たむら純子(漫画)、清智英(原案)の同名人気コミックを原作とする本作は、元“どすこい(=ぽっちゃり体型)”の鈍感女子・彩音をめぐる、“人は見かけがすべてじゃない”と気づかせてくれる、ジェットコースター・三角関係ラブコメディ作品。

主演を務めた知英は「今日はいちばんドキドキする日だし、うれしい日だと思うのですが、私たちが今まで作品が決まって台本ができて撮影して編集してできあがって、そこまでは監督だったり私たちのものだったのですが、ここからはもうお客様のものですので、この日が来てくれて本当にうれしいです」と公開を迎えた想いを述べた。

人気アイドル・湊拓巳役を演じた草川が現場の雰囲気について「すごく仲良かったか? って聞かれると素直に答えられないですけど(笑)。近すぎず遠すぎず、良い距離感でみんな芝居したりしてましたよ。知英さんとはたくさん一緒のシーンがあったのですが、金子さんとはたくさんあったわけではなかったから、僕が人見知りなところがあるからどうしよう、どう声かけようかなというのはありましたけど」と告白。

拓巳にライバル心を抱く馬渕隼人役を演じた金子は「おっしゃるとおりだと思います。しっかり話したのは打ち上げのときぐらいですね」と笑いを誘い、和やかムードに会場は包まれた。

また、金子はファットスーツの綾音の印象について聞かれると「僕、クランクインしていちばん最初に知英さんを見た姿が、あの姿だったので暑くて大変そうだなと思いました。でもいちばんびっくりしたのは、(ファットスーツを)取ったときの知英さんの美しさでしたね」と回答。それに対して知英は「クランクインして。よろしくお願いしますして、ほぼ初めてのちゃんと目を合わせての感じだったのに、あたしのこと見ないで! って言いましたね」と言い、撮影での苦労を話した。

綾音の親友・フレッド役を演じたりゅうちぇるは「フレッド・ミラーが僕っぽくて、超やりやすかった。演技いけるんだ! みたいな? でもフレッド・ミラーだからいけたんだと思います」と話し、「今日はフレッド・ミラーを意識して、ほんとはこういうスカーフ、フレッドミっぽいやつ。あんまりつけないんですけど、キラキラしてるものもつけてみて、かわいくない? うける~」と続けた。りゅうちぇるは、ブレッドミという新しい言葉も誕生させ、「総じて気を使ってみました~!」と会場を笑いの渦に巻き込んだ。

宮脇監督は「そんなに難しい内容でもなく、息抜きにポップコーン片手に観ていただけるものになったので、ちょっと最近ついてないなって思っている人は観てハッピーになってもらいたいですし、そこそこハッピーな人は、もっとハッピーになってほしいです」と作品をアピールした。

イベント中盤では草川が「この場を借りまして、キャストの皆さん、監督にお礼が言いたいなと思いまして。映画に出演させていただいたのと同時に主題歌も担当させていただいたのですけれども、出ている映画の主題歌をやるのが僕のひとつの夢だったので、本当に光栄でした」と切り出し、「今日はとりあえず助っ人呼んでます!」と超特急のリョウガとユーキを呼び込んだ。

大歓声に迎えられたふたりは「僕たちは助っ人として何をしに? 若干服に色味を持たしたぐらいですからね……」と冗談を交えながら会場を盛り上げた。

主題歌「Don’t Stop 恋」について聞かれたユーキは「奇抜というか、カオスというか、一曲の中で目まぐるしい変化があるので、パフォーマンスもそれこそジェットコースターのようなものになってます」と説明。「作品もこの曲も盛り上げていって、たくさんの方に観ていただきたいです」と語った。

その後、超特急の3人が知英、金子、りゅうちぇる、宮脇監督に花束を贈呈。知英は「すご~い! なんか得しましたね、花束もらった舞台挨拶なんて初めてです」と笑顔。「草川さんがメンバーといるところは初めて見たのですが、途端にテンションがすごく高くなって、やっぱりいいな~と思いました」と草川をいじった。

そして最後に知英が「本当に楽しい舞台挨拶になってワクワクしてきました。このあとももっともととたくさんの方に観ていただけるように、私も頑張っていきますので、この映画をどうぞよろしくお願いいたします」と締めの挨拶をして、公開記念舞台挨拶は幕を下ろした。

なお、本作の主題歌「Don’t Stop 恋」は、11月20日に発売される超特急のニューシングル「Revival Love」に収録される。


映画情報

『どすこい!すけひら』
11月1日(金)シネ・リーブル池袋、全国のイオンシネマ(一部劇場を除く)ほか全国公開
原作:『どすこい!すけひら』漫画:たむら純子 原案:清智英(ホットドッグプレス・講談社刊)
監督:宮脇亮(映画『あのコの、トリコ。』)
出演:知英 草川拓弥(超特急) 金子大地
松井愛莉 池端レイナ/富田望生 富山えり子 水島麻理奈
パンツェッタ・ジローラモ(友情出演)/りゅうちぇる /竹中直人
制作プロダクション:The icon
配給:アークエンタテインメント
配給協力:イオンエンターテイメント
宣伝:ギグリーボックス
(C)2019 劇場版「どすこい!すけひら」製作委員会 (C)清智英・たむら純子/講談社


リリース情報

2019.11.20 ON SALE
超特急
SINGLE「Revival Love」

2019.12.25 ON SALE
超特急
Blu-ray『EUPHORIA ~Breakthrough, The Six Brave Stars~』


『どすこい!すけひら』作品サイト
http://dosukoi-movie.com/

超特急 OFFICIAL WEBSITE
http://bullettrain.jp/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事を書いた人