原田知世、新曲「冬のこもりうた」が『映画 すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ』の主題歌に決定

■「私の楽曲「冬のこもりうた」が、とても素敵な作品の一部になれたことをうれしく思います」(原田知世)

原田知世のバラードセレクションアルバム『Candle Lights』(10月16日発売)に収録の新曲「冬のこもりうた」が、11月8日公開の『映画 すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ』の主題歌に決定した。

「すみっコぐらし」は2012年に、たれぱんだ、リラックマなどで知られるサンエックスから発売された大人気キャラクター。7周年を迎えた今年、『日本キャラクター大賞 2019』でグランプリを受賞し、今もっとも勢いのあるキャラクターとして話題となっている。

今回の劇場アニメは、“すみっコぐらしチーム完全監修”の新作ストーリー。絵本の中に連れて行かれたすみっコたちの大冒険を描き、スペシャルな衣裳やアイテムとともに登場。さらに劇場版ならではの魅力的な新キャラクターも登場し、活躍を繰り広げる。

主題歌に決定した「冬のこもりうた」は、作詞・高橋久美子(ex.チャットモンチー)、作曲・編曲・伊藤ゴローのコンビによる、冬の夜の情景を綴った心温まるバラード。美しいメロディと、原田知世の優しい歌声でキャラクターたちを包み込み、物語に花を添えている。

YouTubeでは、映画のシーンが散りばめられたPVが公開。ぜひチェックしてみよう。

原田知世は、昨年リリースしたオリジナルアルバム『L’Heure Bleue』の世界観を表現するツアー『原田知世「L’Heure Bleue」リリース・ツアー2019』を開催中。11月17日の大阪・東大阪市文化創造館 Dream House 大ホール、11月19日の東京・Bunkamura オーチャードホールの各公演はすでにソールドアウトとなっている。

(C)松原博子 ※メイン写真

■原田知世 コメント
信じる仲間と助けあいながら、ささやかだけど日々をしっかり生きていく。そんな普遍的で大切なメッセージが、じんわりと伝わってくるストーリーです。ひよこ? に対するすみっコたちの優しさに、微笑みつつも胸を打たれました。私の楽曲「冬のこもりうた」が、とても素敵な作品の一部になれたことをうれしく思います。


映画情報

『映画 すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ』
11月8日(金)全国ロードショー
ナレーション:井ノ原快彦、本上まなみ
主題歌:原田知世「冬のこもりうた」
原作:サンエックス
監督:まんきゅう
脚本:角田貴志(ヨーロッパ企画)
美術監督:日野香諸里
アニメーション制作:ファンワークス
配給:アスミック・エース


リリース情報

2019.10.16 ON SALE
ALBUM『Candle Lights』


『映画 すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ』作品サイト
http://sumikkogurashi-movie.com/

原田知世 OFFICIAL WEBSITE
http://haradatomoyo.com/


(C)2019日本すみっコぐらし協会映画部

ALBUM『Candle Lights』

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事を書いた人