DEAN FUJIOKA、ドラマ『シャーロック』主題歌「Shelly」MV公開! DEAN演じる量産型アンドロイドと少女の切ない物語

■DEAN FUJIOKAの相手役として少女“Shelly”を演じるのは、世界的なダンスコンテストで世界に衝撃を与えた現役中学生ダンサー、TSUKUSHI!

DEAN FUJIOKAが12月11日にリリースする新作EPより、自身初の月9主演となるフジテレビ系ドラマ『シャーロック』主題歌「Shelly」のミュージックビデオが公開された。

ドラマ『シャーロック』は、アーサー・コナン・ドイルが生んだ名作『シャーロック・ホームズ』の原作シリーズにおける“語られざる事件(=アントールドストーリーズ)”にスポットライトを当てたもの。“令和の東京”を舞台にスリリングかつ痛快なテイストで描かれており、現在好評放送中だ。

このドラマでDEANは、俳優としても主人公”シャーロック”にあたる、ずばぬけた観察眼と天才的な思考回路を持ち合わせる犯罪捜査専門のコンサルタント・誉獅子雄として、ワトソン役のバディ・若宮潤一(岩田剛典)らとともに数々の難事件に挑んでいく。1話ごとに豪華キャストがゲスト出演するこのドラマは、週を追うごとにハマる人が続出しており、その中で流れる主題歌「Shelly」は、ドラマにいっそうの深みを与える楽曲となっている。

主題歌「Shelly」は、“シャーロック”が、過去か未来かまたは現在進行形か、人生のどこかのポイントにおいて、自分にとって「運命の女神」とも言えるひとりの女性“Shelly”を一途に思う、そんなピュアな経験をしたことが、実はあったのではないかという、DEAN本人による着眼点のもと書き下ろされたラブバラード。

今回のミュージックビデオ撮影は、量産型アンドロイドに扮したDEANが、ひとりの少女の元へ届けられるところから物語は始まる。彼女は”Shelly”との楽しい日々を送っていたが、突如アンドロイド回収という悲しいニュースが届く。少女が最後に望んだのは、「一緒にまた踊って」という願い。東京の夜景をバックに描かれるドラマチックな映像、切ないエンディングまでのストーリー、そしてDEANの様々な表情を垣間見ることができる、見どころ満載のミュージックビデオとなっている。

なお、今作では、少女役に世界的なダンスコンテスト『ワールド・オブ・ダンス』(米ロサンゼルス開催)を連覇し、世界に衝撃を与えた福島市の女性ダンスクルー、Fabulous Sisters(ファビュラス・シスターズ)のメンバーのひとりである現役中学生ダンサー、TSUKUSHIを迎え、「Shelly」という楽曲から感じたインスピレーションによるダンスを披露。DEANの歌唱パフォーマンスとのコラボレーションにも注目だ。

ディレクター・東市篤憲 コメント
楽曲を作るアーティスト自らが、役者としても表現できること。
この幅がDEAN FUJIOKAの魅力でもあり、創作する際、純度の高い世界観を作り出すことができる。
今回はDEAN自らが、スマホで動く限られた命を持つアンドロイドに、そして、弱冠13歳、ダンスで魅了し世界中で活躍するTSUKUSHIとのコミカルな日常の表現と、幻想な都会の夜景をバックにしたダンスも見どころになっています。


リリース情報

2019.10.07 ON SALE
DIGITAL SINGLE「Shelly」


番組情報

フジテレビ『シャーロック』
毎週月曜 21:00~21:54

[出演者]
ディーン・フジオカ
岩田剛典

佐々木蔵之介
ほか

[スタッフ]
原作:アーサー・コナン・ドイル『シャーロック・ホームズ』シリーズ
脚本:井上由美子(『昼顔~平日午後3時の恋人たち~』『白い巨塔』)
音楽:菅野祐悟
主題歌:DEAN FUJIOKA「Shelly」(A-Sketch)
プロデュース:太田 大(『モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐-』『レ・ミゼラブル 終わりなき旅路』)
演出:西谷 弘(『モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐-』『刑事ゆがみ』)
制作・著作:フジテレビ


「Shelly」特設サイト
http://www.deanfujioka.net/shelly/

「Shelly」配信URL
https://DEAN-FUJIOKA.lnk.to/Shelly20191007

ドラマ『シャーロック』番組サイト
https://www.fujitv.co.jp/sherlock/

DEAN FUJIOKA OFFICIAL WEBSITE
http://www.deanfujioka.net/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事を書いた人