JR館山駅の新発車メロディが、X JAPANの「Forever Love」に決定

■館山市は、X JAPANのリーダーYOSHIKIと、ボーカルToshlの出身地!

館山市と東日本旅客鉄道株式会社(以下、JR東日本)千葉支社が、2019年(令和元年)に館山駅が開業100周年を迎えたことを機に、11月9日から、館山駅の発車メロディーをX JAPANのリーダーであるYOSHIKIが作曲した「Forever Love」に変更することが発表された。

世界的ミュージシャンであるX JAPANのリーダーYOSHIKIと、ボーカルToshlの出身地である館山市では、毎週末午後5時の防災行政無線や館山駅自由通路においてすでに「Forever Love」が放送されているほか、市民有志の「YOSHIKIさんを館山に呼ぶ会」によるYOSHIKI凱旋コンサートの実現に向けた署名活動、YOSHIKIがプロデュースしたワインを楽しむ会の開催、ドキュメンタリー映画の地元上映など、これまで官民による様々な活動が行われてきた。

このようななか、館山駅の魅力をさらに高めるとともに、市民や観光客に対し、館山出身の世界的ミュージシャンの存在を身近に感じてもらおうと、かねてより館山市からYOSHIKIの所属事務所及びJR東日本千葉支社に発車メロディ変更の提案を続けていたところ、所属事務所が快諾し、JR東日本千葉支社側でも、館山駅開業100 周年を盛り上げようと協力を得られたことから、発車メロディの変更が実現することとなった。

初日となる11月9日は、発車メロディ変更を記念して、館山市長及びJR館山駅長による出発式を実施(同日運行予定の臨時観光列車“ぐるっと南房総酒物語号”の出発時刻(15時15分)に合わせて式典を実施予定)。また、これにあわせて『館山駅開業100周年記念FESTA』を開催、ファミリーで楽しめる企画が展開される予定だ。

館山市の金丸市長は「館山市だけでなく、安房地域の玄関口である館山駅の発車メロディが『Forever Love』に変更されることを、大変喜ばしく思っています。これを機に、館山駅を訪れる人が増え、人で賑わう空間になってくれればありがたいです」と話している。

11月9日は、始発列車(4時45分発千葉ゆき)から発車メロディーが変更される。


イベント情報

館山駅開業100周年記念FESTA
11/09(土) 千葉・館山駅構内、自由通路及び西口駅前広場


千葉県館山市 公式サイト
https://www.city.tateyama.chiba.jp/

YOSHIKI OFFICIAL WEBSITE
http://www.yoshiki.net/

X JAPAN OFFICIAL WEBSITE
http://xjapan.com/


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人