MVも解禁!美人コスプレイヤー・LeChat、作詞に初挑戦した新曲「パラレル」の全世界配信がスタート

■LeChat、新曲「パラレル」は新世代楽器“KAGURA”を使用して制作した極上のアッパーチューン!

美しいものとホラーを愛する美人コスプレイヤー&シンガーのLeChat(るしゃ)の新曲「パラレル」の全世界配信が、本日10月20日にスタート。ミュージックビデオも公開された。

RKB毎日放送の番組『エンタテ!区』(毎週水曜 深夜24時55分~)内の企画から誕生した「パラレル」は、FCA(福岡デザイン&テクノロジー専門学校)と FSM(福岡スクールオブミュージック&ダンス専門学校)の学生と一緒に、自由に体を動かすだけで演奏できる新世代楽器“KAGURA”を使って楽曲制作したアッパーチューン。

本作でLeChatは作詞に初挑戦。自分自身の中の弱気な自分と、それを引っ張って行く自分が出会った平行世界を描いた歌詞には、少しずつ強く前向きに頑張れるようという思いが込められている。作曲はFSMの学生である高橋流星が担当した。
※高橋流星の「高」は、はしごだかが正式表記

LeChatは、10月20日に開催される『RKBラジオまつり2019』に出演。FCA、FSMの学生と一緒にKAGURAを使って新曲「パラレル」を初披露する。

なおこの模様は後日、『エンタテ!区』にて放送される予定。


リリース情報

2019.10.20 ON SALE
DIGITAL SINGLE「パラレル」


「パラレル」MV
https://youtu.be/5NrB0Jfnl6k

『エンタテ!区』番組サイト
https://rkb.jp/e-sekai/

LeChat OFFICIAL WEBSITE
http://lechat.jp


 

DIGITAL SINGLE「パラレル」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人