全世界照準のガールズグループ“BananaLemon”、新体制後初となるワンマンライブを11月に開催

■BananaLemon (バナナレモン)は、三代目JSBの「R.Y.U.S.E.I.」を始め、EXILE、三浦大知、少女時代などを手がける音楽プロデューサー、STY (エス・ティ・ワイ)が全面バックアップ!

日本国内だけでなく、韓国、アメリカ、ブラジルなど海外からも熱い注目を集めている新星ガールズグループ、BananaLemon (バナナレモン)。

三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBEの大ヒット曲「R.Y.U.S.E.I.」を始め、EXILE、三浦大知、BoA、少女時代などを手がける国内随一の音楽プロデューサー、STY (エス・ティ・ワイ)が全面バックアップしていることでも話題のダンス&ボーカル・グループが、11月23日に新体制初となるワンマンライブを開催することが決定した。

2016年結成以来、国内・国外問わず常に「ライブ」を中心として活動してきたBananaLemon。そのパフォーマンス力は一流アーティストからも絶賛され、三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBEのメンバー、登坂広臣が、自身のソロアリーナ公演にてオープニングアクトをオファーするほど。

”二面性”をテーマに構成された楽曲は、次々と多ジャンルのアーティストからレコメンドされ、前回3人体制時に開催された『THE FINAL GAME』ではそのタイトルから予想された来場者の意表を裏切る新メンバー、Letyの加入を発表。

ラッパーという武器を手に入れたBananaLemonへ、ヒップホップ界からはZeebraがテレビ番組にてその評価をコメントし、Abema TVのHIPHOPチャンネルでもパフォーマンスするなどその反響は大きい。

今回開催されるワンマンライブのタイトルは、『THE NEW GAME』。つねに”破壊”と”創造”を繰り返し、世界に感動と衝撃を生んできた彼女たちらしいライブタイトルと言える。当日、会場でどんなパフォーマンスが披露されるのか要注目だ。

今回の解禁にあわせて、最新デジタルシングル「SugarBaby」のダンスプラクティスビデオも公開。本作品ではYouTube Space Tokyo全面協力の元、SHINeeへの振り付けも担当する人気コレオグラファー、Rikimaruが振り付けを担当するなど、全世界照準を強く意識した作品となっている。

また、海外のファンが多数を占めているBananaLemonが、ブラジルで3,700万人以上の登録者を有するYoutuber、Whindersson Nunesからの熱烈なオファーにより、彼が来日した動画に出演。

BananaLemonの代表曲とも言える楽曲「GIRLS GONE WILD」をレクチャーし、パフォーマンスする動画が、一瞬で50万再生を突破。SNSでも多数反響のコメントで溢れた。近い将来、ブラジルでの単独ライブも現実化するであろう、そんな予感のする映像となっている。


ライブ情報

BananaLemon live 2019 “THE NEW GAME”
11/23(土)東京・渋谷VUENOS


リリース情報

2019.08.26 ON SALE
DIGITAL SINGLE「SugarBaby」


BananaLemon OFFICIAL YouTube Channel
https://www.youtube.com/channel/UCayN9wPTsm_J3bksG5id_4A

BananaLemon OFFICIAL WEBSITE
http://www.bananalemon.jp/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人