『3年A組』の鈴木仁、神尾楓珠、若林時英が、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの“青春動画”に出演!

2019.09.27

■「普段から仲のいい3人で、何も言わずとも意思疎通ができていたので、楽しんで撮影できました。本当に3人で遊びに来たような感覚でした」(神尾楓珠)

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンが、9月27日より、パーク初の“青春”動画『【青春は一瞬で、無限大だ。】 2019年秋篇』をWEBで限定公開する。

“青春は一瞬で、無限大だ。”がテーマのWEB動画には、俳優の鈴木仁(すずき じん)、神尾楓珠(かみお ふうじゅ)、若林時英(わかばやし じえい)をはじめ、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンを全力で楽しむ10代の学生たちが次々と映し出される内容。誰もがパークで“青春”したくなる動画となっている。

一瞬で過ぎ去っていく短い数年で出逢う友人と過ごす時間において、自ら無限大の楽しみ方を創りだし、SNSなどあらゆる場所で表現している10代。ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは、日常では得られない幅広い感情や、心の底から感動を共有できるアトラクションを揃えて10代のゲストを迎えている。

このWEB動画では、このような体験価値が共感性の高い言葉と共に映し出され、“友達とパークで誰よりもステキな思い出をつくらないと!”という気持ちを掻き立てられるシーンが満載だ。

2019年1月期の話題ドラマ『3年A組 ―今から皆さんは、人質です―』(日本テレビ)以来の再共演となる鈴木、神尾、若林3名の出演シーンでは、お揃いのカチューシャと制服姿で大はしゃぎしながらパークを歩くなど、息ピッタリの仲の良い姿が映し出される。

また、全編を通して、大阪発の女性3人組ロックバンド、TETORAの楽曲「今日くらいは」が流れ、動画の雰囲気をさらに盛り上げる。この楽曲は、TETORAにとって初めてのタイアップソングとなる。

動画公開に合わせ、出演の鈴木、神尾、若林、そして楽曲担当のTETORAのメンバーに撮影時の感想や、青春の思い出などをインタビュー。ユニバーサル・スタジオ・ジャパンでいつもと違う友人の表情をみて、同じ場所で同じ時間にあらゆる感情を共有するパーク体験が、友達同士の絆をより親密に、特別なものにしてくれることを伝えている。

また、9月27日より、学生ならではの、オリジナルのパークの遊び方を募集するパーク公式遊び方募集キャンペーン『ユニバ遊び方無限大キャンペーン』もスタート。こちらも要チェックだ。

■鈴木仁、神尾楓珠、若林時英 インタビュー
Q:ドラマ『3年A組―今から皆さんは、人質です―』以来の共演は、いかがでしたか?
鈴木:ドラマ内でもクラスの仲良いメンバーだったので、またこうやって3人でお仕事ができてうれしかったです。
神尾:普段から仲のいい3人で、何も言わずとも意思疎通ができていたので、楽しんで撮影できました。本当に3人で遊びに来たような感覚でした。
若林:こんなにすぐに共演できるとは思っていませんでした。ドラマで共演していたので、仲の良い3人組も自然にできたと思います。

Q:撮影時のエピソードを教えてください。
鈴木:楽しくて素で笑いすぎてしまい、マネージャーさんにもう少し表情を気にしてほしいと注意されました(笑)。撮影後、実際に3人でパークで遊びました。ジェットコースターに乗りすぎて、最後のほうは3人ともフラフラでした(笑)
神尾:初めてのパークだったのですが、撮影が終わったあとにそのまま遊べて、うれしかったです。
若林:撮影中、皆でスパイダーマンのマネを始めたら、監督から速攻NGをくらっちゃいました。

Q:完成した動画をご覧になった感想を教えてください。
鈴木:こんなにも笑ってたんだって、改めて思いました(笑)。そして、こうやって仲間と楽しさを共有できるのはいいなぁって思いました。自分もまた友達と来てはしゃぎたいです。
神尾:「青春」という言葉がバッチリハマる動画になっていましたし、「今日くらいは」という曲が個人的にどタイプでした。
若林:まさに「青春」って感じの動画になっていたので友達とパークに行きたくなりました!

Q:「青春は一瞬で、無限大だ。」がテーマの動画ですが、青春の思い出について教えてください。
鈴木:皆と汗を流しながら行った部活や体育祭は青春でしたね。あとドラマの撮影では、よく撮影後にみんなでごはんに行きましたね。放課後に行くみたいな感じで、楽しかったです。
神尾:みんなでテーマパークで遊んだことも思い出のひとつですが、何も予定がなく、ただダベっていた時間がいちばん記憶に残っています。
若林:学校が舞台のドラマ撮影のときも思ったんですが、やっぱり制服を着ると青春って感じがしますね。友人と遊んだ何気ない日々をすごく思い出します。

■TETORA インタビュー
Q:起用楽曲「今日くらいは」は、どのようなことを意識して制作された曲なのか教えてください。
上野羽有音(vo&g):当時、好きだった人に言いたいことを言えるような勇気もなかったので、本当はずっと言いたかったことをただ曲にしてみました。

Q:パークを楽しむ学生が登場する今回の動画をご覧になった感想を教えてください。
TETORAも10代20代の人たちがよくライブハウスに来てくれたり、好きでいてくれていたりするので、曲自体ハッピーな曲ではないですが、この動画も「若い人まで届け!」って思いました。

Q:動画の視聴者には、起用楽曲「今日くらいは」について、どのように感じてほしいですか?
いつか大人になったとき、この曲が青春の付箋になってくれれば嬉しいです。

Q:関西ご出身のTETORAの皆さんにとって、パークはどのような場所ですか?
そういえば「今日くらいは」で歌っている好きだった人とも一緒にパークに行きました。まわりの友達みたいに年パス買って、学校帰りによくみんなで行って、とかはしてなかったけど、記憶の中にいつもどこかしらパークの思い出がある気がします。

Q:「青春は一瞬で、無限大だ。」がテーマの動画ですが、青春の思い出について教えてください。
今のメンバーともライブハウスで出会ったし、私の青春はライブハウスの中です。

画像提供:ユニバーサル・スタジオ・ジャパン
HARRY POTTER characters, names and related indicia are (C) & (TM) Warner Bros. Entertainment Inc. Harry Potter Publishing Rights (C) JKR. (s19)
Despicable Me, Minion Made and all related marks and characters are trademarks and copyrights of Universal Studios. Licensed by Universal Studios Licensing LLC. All Rights Reserved.
TM & (C) 2019 Sesame Workshop
TM & (C) Universal Studios & Amblin Entertainment
TM & (C) Universal Studios. All rights reserved.


リリース情報

2019.06.26 ON SALE
TETORA
ALBUM『教室の一角より』


TETORA OFFICIAL WEBSITE
http://www.tetoraosaka.com/

パーク公式遊び方募集「ユニバ遊び方無限大キャンペーン」キャンペーンサイト
https://www.usj.co.jp/campaign/seishun/


 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人