加藤ミリヤ、産後とは思えないパワフルなパフォーマンスでファンを魅了!「自分が母になったし、愛が溢れちゃって」

■加藤ミリヤ、デビュー15周年ライブが大盛況!「今の自分がいちばん好きだし愛したいと思うから、みんなもきっとそうでいてほしい」

加藤ミリヤが、15周年を迎えた9月8日に、『15th Anniversary tour 2019「GEMINI」 supported by KAWI JAMELE』のツアー初日を迎え、結婚・出産発表後はじめてステージとなる赤坂BLITZに立ち、変わらぬ姿を披露した。

台風の影響など受けないかのような晴天の中、ソールドアウトとなった今回のライブに、貴重なチケットをゲットした1,400人のファンが詰めかけ、会場は熱気に包まれた。

オープニングでは、ステージ前に大きく張られた白幕に今回のテーマとなった「GEMINI」を思わせる神秘的な映像が映し出され、さらには母となったミリヤをイメージさせるような、ライブの演出でしか観られない貴重な映像が流れる。その白幕の中心に光が集まり、目深に帽子をかぶった白いマント姿の加藤ミリヤが現れるとオーディエンスの歓声が高まった。

産後すぐとは思えないほどのパワフルなパフォーマンスで数曲を披露したあと、集まったオーディエンスに向けて、15周年の感謝の気持ちをていねいに伝える。「本当に伝えたいことが、この6公演しかないツアーに詰まっています。とにかく皆さんにこれまでの感謝の気持ちを、今日ここにすべて詰めました。直接みんなにありがとうを伝えたくて! 15年前の今日この日にデビューしたんですけど、同じ日にライブができることがすごいうれしいです。今日は最後まで盛り上がっていきましょう!」

さらに今回は、アルバムに収録されている楽曲や普段ライブで披露することのない楽曲もアレンジを変え、ライブ映えするサウンドに生まれ変わり、力強いパフォーマンスとともに立て続けに披露されていく。コンテンポラリーなダンスも息の合ったダンサーとの共演で踊りながら歌い、今の加藤ミリヤにしか表現できないライブとなっていた。

「今回は久々のライブということもあって、懐かしい曲もやっていきます。15周年ということで、みんなもこの15年でいろんなことがあったんじゃない?」と観客に尋ねつつ、「私も予想もつかないことが起ったし、でも、すべてのことに感謝して、すべてのことに愛をもって、ちゃんと意味があるって思いながら生きていきたいなと思っていて。今の自分がいちばんいいと思うから。今の自分がいちばん好きだし愛したいと思うから、みんなもきっとそうでいてほしいと思っています」とメッセージを送った。

また久々のライブにも触れ、「15年のなかでライブが空くってことはなかったから、ツアーも1年ぶりで、やっぱりライブしてる自分が私だなって思う。ライブもまだ今日が初日で、やるうちに変化していくから、また観に来てほしいな」と今回のツアーへの意気込みも語った。

また、今年6月にリリースされた新曲「愛が降る」も初披露。「この曲は私の母が父のことをこう思ってたんじゃないかなと思って書いた曲です。それに、みんなに愛が降っていたらいいのにと思って。自分が母になったし、愛が溢れちゃって止まんなくて、息子への愛もそうなんだけど、それ以上に自分の母が自分を産んでくれたことに今感謝していて。人を愛するとたまに傷つくこともあるし、でも愛って素晴らしいってずっと伝えていきたいなと思っています。改めて自分の活動を振り返って、愛を伝えることが私の仕事だって気づいたんです。みんなそれぞれ色んな生き方があっていいし、私も自分の人生を選択して今の自分がある。どれも正解はないけど、絶対に後悔しないでほしいな。私も生きづらさを感じることもあるんだけど、愛をもって生きていきたいな」と復帰しての思いに触れた。そして「伝わっているかな? 歯がゆいなぁ〜」と言いながら、今年自身の環境に変化があったことにも触れながら、6月にリリースされた「愛が降る」を披露した。

さらにアンコールでは、アレンジの変わった「SAYONARAベイベー」で会場を盛り上げる。アンコールでは、先日9月4日にリリースされたばかりの新曲「ほんとの僕を知って」も初披露され、「最初はもっと“ミリヤ!”っていう感じの曲だったんだけど、この15年活動していて意図していないことで勘違いされることも多くて、今ある“加藤ミリヤ像”をどうしたら変えられるかな? 伝わるかな? と思ったのと、幅広い感じで書けたらなと思って新曲を書きました」と話した。

また最後にはサプライズで新作リリースの発表がされた。「もうこれ以上、驚くことないよって話かもしれないんだけど! 『M BEST II』というベストアルバムを秋にリリースします!」と、ベストアルバムのリリースを発表すると客席からはこの日いちばんの歓声があがった。

最後の楽曲を披露し「いろんなことを一緒に乗り越えたり、みんなの人生がより豊かになるように、私も全部頑張るからこれからもよろしくね!」と集まったファンへ思いを伝えた。

音楽活動にエッセイの発表に、さらにパワフルに今を更新していく、加藤ミリヤ。ベストアルバム『M BEST II』は、11月27日リリースの発表にあわせて予約もスタートした。

たくさんの衣装チェンジとこだわりの演出、そしてあらたなダンスにも挑戦した盛りだくさんの内容のライブは、このあと、仙台・福岡・広島・大阪・名古屋と全国をまわる。


リリース情報

2019.06.19 ON SALE
SINGLE「愛が降る」

2019.09.04 ON SALE
SINGLE「ほんとの僕を知って」

2019.11.27 ON SALE
ALBUM『M BEST II』


書籍情報

『あらゆる小さな運命のこと』
9月4日(水)発売
加藤ミリヤ・著
河出書房新社刊
予価1,400円+税


加藤ミリヤ OFFICIAL WEBSITE
http://www.miliyah.com


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人