BLACKPINK、大型音楽フェス『WIRED MUSIC FESTIVAL’19』に初参戦! 世界標準のパフォーマンスで観客を魅了

■BLACKPINK、4月に全世界配信されたミニアルバム『KILL THIS LOVE』のジャパンエディション『KILL THIS LOVE -JP Ver.-』を10月16日にリリース!

BLACKPINKが、9月7日に愛知県・AICHI SKY EXPO野外多目的利用地にて開催された、日本最大級の大型音楽フェスティバル『WIRED MUSIC FESTIVAL’19』に初参戦。来場の観客を魅了した。

今年で5年目を迎える『WIRED MUSIC FESTIVAL』は、過去にSteve Aoki、Dimitri Vegas & Like Mike、Hardwell、Wiz Khalifa、DJ SNAKEら、世界的ビックイベントに匹敵するアーティストラインナップを提供してきた東海地区随一の大型音楽フェス。

今年は2年ぶりの出演となる世界的HIP HOPアーティストのWiz Khalifaや、トロピカルハウスの火付け役としてEDM界のトップDJとして君臨するKYGOといった、豪華アーティストラインナップが発表され、加えBLACKPINKの参加で大きな話題を呼んでいた。

今回のステージでは、YouTube9億3千万回再生を超え、韓国ガールズグループとして初の快挙となる、アメリカレコード協会(RIAA)からゴールド認定を受けた大ヒット曲「DDU-DU DDU-DU」をはじめ、2018年を代表する楽曲「BOOMBAYAH」ほか、話題の最新アルバム『KILL THIS LOVE』より、現在YouTube5億6千万再生を突破し、今なお快進撃を続けるタイトル曲「Kill This Love」など、新曲を含む全9曲を生バンドを迎えたスペシャルなステージで披露。

重厚なビートにパワフルなバンドサウンド、そこにJENNIE、JISOO、LISA、ROSEのボーカル&ラップすべてが絶妙に絡み合い、ハイクオリティなパフォーマンスが生み出されていた。
※「ROSE」の「E」はアキュートアクセント付きが正式表記。

キュートかつエネルギッシュなパフォーマンスを目の当たりにし、会場は終始熱狂の渦に。2019年夏の締めくくりとなる彼女たちのステージは、大盛況のなか幕を閉じた。

BLACKPINKはこの冬、北アメリカ・アジア・ヨーロッパ・オセアニアの世界4大陸22都市30公演にも及ぶ、自身初のワールドツアーの日本公演『BLACKPINK 2019-2020 WORLD TOUR IN YOUR AREA in JAPAN』を全3都市4公演で開催。チケットは、いよいよ9月21日に一般発売日を迎える。

また、このドームツアーに先駆け、今年4月5日に全世界配信されたミニアルバム『KILL THIS LOVE』のジャパンエディションとなるアルバム『KILL THIS LOVE -JP Ver.-』を10月16日にリリース。

封入シリアルナンバー特典として、12月より始まる日本ドームツアーのチケット&メンバーに直接会うことができる“オフィシャル出待ち”や、直筆サイン入りポスターなど、豪華プレゼントが抽選で当たる施策もあり、ファンは要チェックだ。

完売必至のドームツアーに、数々の記録を樹立し快挙を成し遂げた最新アルバムのジャパンエディションのリリース。世界最先端を走り続ける“ワールドNo,1ガールクラッシュ”BLACKPINKから目が離せない。


リリース情報

2019.10.16 ON SALE
ALBUM『KILL THIS LOVE -JP Ver.-』


ライブ情報

BLACKPINK 2019-2020 WORLD TOUR IN YOUR AREA
12/04(水)東京・東京ドーム
2020年
01/04(土)大阪・京セラドーム大阪
01/05(日)大阪・京セラドーム大阪
02/22(土)福岡・福岡ヤフオク! ドーム


BLACKPINK JAPAN OFFICIAL WEBSITE
https://ygex.jp/blackpink/

UNIVERSAL MUSIC BLACKPINK SITE
https://www.universal-music.co.jp/blackpink/


[初回限定盤(BLACK Ver.)/CD+A4 Size SPECIAL PHOTO BOOK(BLACK Ver./PINK Ver. 共通)/スペシャルパッケージ仕様]

[初回限定盤(PINK Ver.)/CD+A4 Size SPECIAL PHOTO BOOK(BLACK Ver./PINK Ver. 共通)/スペシャルパッケージ仕様]

[通常盤/CD]

[ソロ盤(JENNIE Ver.)/CD]

[ソロ盤(LISA Ver.)/CD]

[ソロ盤(JISOO Ver.)/CD]

[ソロ盤(ROSE Ver.)/CD]

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人