横浜流星×飯豊まりえ共演!Salyu、映画『いなくなれ、群青』主題歌「僕らの出会った場所」MV公開

■Salyu、堀(矢作穂香)の視点で描いた「僕らの出会った場所」MVは映画『いなくなれ、群青』の柳明菜監督がディレクション!

Salyuが、新曲「僕らの出会った場所」を本日9月6日に配信リリース。同曲のミュージックビデオも公開した。

音楽プロデューサーの小林武史が書き下ろした「僕らの出会った場所」は、本日から全国公開される映画『いなくなれ、群青』の主題歌。先月公開された映画のティザー映像内で音源が初解禁され、リリースが待ち望まれていた。

映画は、第8回『大学読書人大賞』受賞作にして、「読書メーター」読みたい本ランキング第1位を獲得。シリーズ累計100万部を突破した河野裕の青春ファンタジー小説『いなくなれ、群青』(新潮文庫nex)の実写化。

謎だらけの階段島を舞台にした唯一無二の世界観と、心に深くくさびを打つような美しい文章で、広く熱く愛されている河野裕の小説『いなくなれ、群青』。そんな原作の空気感を大切に再現したのは、新鋭・柳明菜監督。

「不幸じゃなければ、幸福だと言い張ることだってできる」と考える悲観的な主人公の七草には、今最も観たいと熱望される存在となった横浜流星。彼の幼なじみで「真っすぐで、正しく、凛々しい」真辺由宇を体現するのは飯豊まりえ。そのほか、黒羽麻璃央、矢作穂香、松岡広大、松本妃代、中村里帆ら、数々の舞台、映画などで注目を集める若手俳優たちが集結した。

本日公開された「僕らの出会った場所」のミュージックビデオは、映画同様に柳明菜監督がディレクションを担当。楽曲に込められた思いを、映画の登場人物たちの心の機微と重ね、堀役(矢作穂香)の視点で描いた。

楽曲で繰り返される「君に向かっていく」という歌詞のフレーズを、堀が七草を思う気持ち、七草と真辺のボーイミーツガール、そして自分が自分に向かっていくという3つの感情で叙情的に表現。芝居とダンス、そこに光と化した本編映像を加えて表現されたアート作品のような映像に仕上がった。

また、「僕らの出会った場所」のリリースに併せてSalyuの新ビジュアルも解禁。平野文子のアートディレクションにより、いまのSalyuを切り取ったクールで美しい彼女の魅力が詰まったアーティスト写真に仕上がっている。

Salyuは、9月13日に大阪・ビルボードライブ大阪、10月1日・2日に東京・ビルボードライブ東京にて『ビルボードライブTOUR 2019』を開催。このツアーはカルテット+ギターの弦楽五重奏という編成で行われる。


リリース情報

2019.09.06 ON SALE
DIGITAL SINGLE「僕らの出会った場所」


ライブ情報

ビルボードライブTOUR2019
09/13(金)大阪・ビルボードライブ大阪
10/02(水)東京・ビルボードライブ東京
10/03(木)東京・ビルボードライブ東京


映画情報

『いなくなれ、群青』
9月6日(金)全国ロードショー
原作:河野裕『いなくなれ、群青』(新潮文庫nex)
出演:横浜流星 飯豊まりえ
矢作穂香 松岡広大 松本妃代 中村里帆 / 黒羽麻璃央
伊藤ゆみ 片山萌美 君沢ユウキ 岩井拳士朗
監督:柳明菜
脚本:高野水登
音楽:神前暁
主題歌:Salyu「僕らの出会った場所」
主題歌プロデューサー:小林武史
配給:KADOKAWA/エイベックス・ピクチャーズ
(C)河野裕/新潮社 (C) 2019映画「いなくなれ、群青」製作委員会


「僕らの出会った場所」MV
https://youtu.be/tlIVSOOWzHw

『いなくなれ、群青』作品サイト
http://inakunare-gunjo.com/

Salyu OFFICIAL WEBSITE
http://www.salyu.jp


DIGITAL SINGLE「僕らの出会った場所」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事を書いた人