9月16日、計12時間の“安室奈美恵”特番の放送が決定

■20時からは『9.16 安室奈美恵 音楽祭』の4時間生放送も!

AbemaTVにて、昨年2018年の9月16日に歌手を引退した安室奈美恵の特別番組が、9月16日正午から深夜0時まで、計12時間にわたり放送される。

本番組は、デビューして以来、数々のミリオンセラーやヒット曲を生み出し、音楽史のみならず若者のライフスタイルにまで大きな影響を与え、時代をけん引してきた安室奈美恵が引退した日、9月16日に届けられる特別番組。

2018年9月16日に、ファンに惜しまれながら25年にわたる歌手活動に幕を下ろした安室奈美恵。「AbemaTV」では、引退当日に『安室奈美恵 最初で最後のMV総選挙 MEMORIAL MOVIE BEST50』と『WE▽NAMIE FINAL アンコールLIVE』の2大特番を放送し、多くの反響を呼んだ。
※▽はハートマーク

そして、引退からちょうど1年となる2019年9月16日20時から、『9.16 安室奈美恵音楽祭』を、株式会社サイバーエージェントの公開スタジオ「UDAGAWA BASE」にて生放送。番組内では、「全95曲から選ぶ!安室奈美恵MV総選挙」と題し、10代から60代まで幅広い世代から親しまれる安室奈美恵の、過去25年間のミュージックビデオを、ファンからの投票により、各世代別にランキング形式で発表していく。

それぞれの世代で、どのミュージックビデオがランクインするのか。「全95曲から選ぶ!安室奈美恵MV総選挙」の投票は、現在絶賛受付中だ。

そして、「25年間のお宝映像で振り返る!NAMIE AMURO’s history 1993~2018」では、もう観ることができない、安室が出演する1994年からの懐かしのCMが続々と登場。CM枠までも楽しめるほか、音楽雑誌、ファッション雑誌などで掲載されたインタビューをもとに、これまでに安室が何を語ってきたのかなど、様々なシーンから安室の25年を振り返っていく。

そのほか、安室のキレのあるダンスシーンや、圧巻のパフォーマンスなど、ライブシーンを厳選した「ファンと選んだ安室奈美恵LIVE神シーンBESTセレクション」や、ファンの方からの生投票で「今聞きたい」曲を決定していく「ラスト1時間!あなたの生投票で次の曲が決まる安室奈美恵アンコールLIVE」もオンエア。

さらに、昨年「AbemaTV」で放送された安室奈美恵伝説のライブ映像が復活する最後のプレミアムアンコールライブ『WE▽NAMIE FINAL アンコールLIVE』をはじめ、『安室奈美恵 最初で最後のMV総選挙  MEMORIAL MOVIE BEST50』『安室奈美恵ファッション総選挙  FASHION MOVIE BEST 50』もアンコール放送される。

引退してもなお、多くのファンから愛され続ける安室奈美恵。そんな安室の魅力がたっぷりと感じられる特別番組は、9月16日の正午から夜12時まで、計12時間にわたり放送。要注目だ。

(C)AbemaTV


番組情報

AbemaTV『WE▽NAMIE FINAL アンコールLIVE』
※昨年AbemaTVで放送
09/16(月・祝)12:00〜15:00
放送チャンネル:AbemaSPECIAL2チャンネル

AbemaTV『安室奈美恵 最初で最後のMV総選挙 MEMORIAL MOVIE BEST50』(50位~30位)
※昨年AbemaTVで放送
09/16(月・祝)15:00~16:20
放送チャンネル:AbemaSPECIAL2チャンネル

AbemaTV『安室奈美恵 最初で最後のMV総選挙 MEMORIAL MOVIE BEST50』(30位~1位)
※昨年AbemaTVで放送
09/16(月・祝)16:20〜18:00
放送チャンネル:AbemaSPECIAL2チャンネル

AbemaTV『安室奈美恵ファッション総選挙 FASHION MOVIE BEST 50』
※昨年AbemaTVで放送
09/16(月・祝)18:00〜20:00
放送チャンネル:AbemaSPECIAL2チャンネル

AbemaTV『9.16 安室奈美恵 音楽祭』
09/16(月・祝)20:00~24:00(生放送)
放送チャンネル:AbemaSPECIAL2チャンネル
放送URL
https://abema.tv/channels/special-plus/slots/CGhfmc9wKADtaj

※番組編成や内容は予告なく変更される場合がございます。あらかじめご了承ください。


投票サイトはこちら
https://abema.tv/channels/special-plus/slots/CGhfmc9wKADtaj

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人