知英が“どすこい女子”に!映画『どすこい!すけひら』、衝撃の本ビジュアル解禁

■主題歌は、知英演じる綾音が恋心を抱くアイドルを演じる草川拓弥(タクヤ)が所属する超特急が担当!

映画『どすこい!すけひら』(11月1日公開)の本ビジュアルが解禁。主題歌を担当するアーティストも明らかとなった。

たむら純子と清智英による同名マンガを原作とする本作は、元ぽっちゃり体型で恋に不器用な助平綾音を主人公とするジェットコースター感覚のラブコメディ。綾音を知英、彩音が恋に落ちるアイドル・湊拓巳を超特急のタクヤこと草川拓弥が演じるほか、金子大地、りゅうちぇる、松井愛莉、パンツェッタ・ジローラモ、竹中直人らがキャストに名を連ねる。

このたび公開された本ポスターには、“どすこい!”姿の綾音の顔のアップが配され、その下には同じ人だとは思えないほどナイスバディな綾音と、彼女を取り巻く様々なキャラクターたちが登場。作品の公開にますます期待が高まるビジュアルとなっている。

さらに、本作の主題歌をメインキャストである草川拓弥が所属する超特急が担当することが決定。主題歌の曲名は、映画のタイトルにある「どすこい」と頭文字を掛けた「Don’t Stop 恋」。恋に不器用すぎる女性の成長物語に込められた“人は見かけがすべてじゃない”というメッセージを、超特急がどのように楽曲に昇華させるのか、注目だ。

■『どすこい!すけひら』STORY
これは、恋に“相当”不器用な女性のシンデレラストーリー。

大好きなチョコレートに囲まれて暮らすため、イタリアに移住したぽっちゃり体型の主人公・助平綾音。ひょんなことから事故に巻き込まれ、昏睡状態から目覚めると……誰もがうらやむナイスバディに大変身! 帰国後は、エステティシャンとして働き、実家の農家の搾乳で磨き上げた指使いで、お客様のハートを鷲掴みにしていた綾音だが、かつて“どすこい”だったこともあり、恋愛には無関心。大好きなチョコレートと、趣味のゲームに没頭する日々を送っていた。

そんなある日、サロンの超VIPで人気アイドルの湊拓巳から食事に誘われる。楽しいデートをして、拓巳に淡い恋心を抱くが、拓巳に恋人がいることが発覚し、「元どすこいの私なんかを、拓巳が本気で好きになってくれるわけない」と心を閉ざしてしまう……。はたして綾音は、過去の自分を乗り越え、本気の恋をすることができるのか!?


映画情報

『どすこい!すけひら』
11月1日(金)シネ・リーブル池袋、全国のイオンシネマ(一部劇場を除く)ほか全国公開
原作:『どすこい!すけひら』漫画:たむら純子 原案:清智英(ホットドッグプレス・講談社刊)
監督:宮脇亮(映画『あのコの、トリコ。』)
出演:知英 草川拓弥(超特急) 金子大地
松井愛莉 池端レイナ/富田望生 富山えり子 水島麻理奈
パンツェッタ・ジローラモ(友情出演)/りゅうちぇる /竹中直人
制作プロダクション:The icon
配給:アークエンタテインメント
配給協力:イオンエンターテイメント
宣伝:ギグリーボックス
(C)2019 劇場版「どすこい!すけひら」製作委員会 (C)清智英・たむら純子/講談社


『どすこい!すけひら』作品サイト
http://dosukoi-movie.com/

超特急 OFFICIAL WEBSITE
http://bullettrain.jp/


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事を書いた人