MACO、SONY MUSICへの移籍を発表! 新曲「タイムリミット」を8月28日にデジタルリリース

2019.08.15

■MACO、第2章の幕開けへ。カラフルな新曲アートワークも解禁!

シンガーソングライターのMACOが、本日8月15日、恵比寿リキッドルームでのファンクラブライブ『miss you summer』で、SONY MUSICへの移籍をサプライズ発表した。

さらなる活動の場を広げるべくSONY MUSICに移籍。2週間後の8月28日には、早くもデジタルシングル「タイムリミット」をリリース。毎年恒例の夏ライブを楽しみに集まったファンを驚かせた。

さらにライブでは待望の新曲「タイムリミット」を初披露。同じ時代を生きる女性へのラブソングと称されたポジティブな歌詞とジャズサウンドが際立つ、軽快でポップな楽曲を歌唱。あらたなMACOの一面を垣間見せるパフォーマンスで、リリース前に大切なファンへ直接の報告を行った。

新曲「タイムリミット」のアートワークも公開され、カラフルな世界に佇むMACOが今後どんな活躍をみせるのか期待が高まる。

これからさらなる飛躍を感じさせる、MACOの第2章の活動に注目だ。


リリース情報

2019.08.28 ON SALE
DIGITAL SINGLE「タイムリミット」


MACO OFFICIAL WEBSITE
https://maco.futureartist.net/


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人