SEKAI NO OWARI、気がつかないうちに記録を更新

■「気がつかないうちに記録を更新していてうれしいです」(SEKAI NO OWARI・Fukase)

SEKAI NO OWARIの全国ツアー『The Colors』が7月24日・25日の2日間にわたり、幕張メッセ4〜6ホールにて開催された。

前作『Tree』から約4年ぶりとなるアルバム『Eye』『Lip』を2019年2月27日にリリース。その後4月からスタートした全13会場28公演に及ぶ自己最多本数となる『The Colors』。

さらに秋からは台北、ソウル、香港、上海、北京でも同タイトルのアジアツアーが開催されるなど、バンド史上類を見ない規模の展開になっている。

幕張公演には2日間で約3万2千人を動員。さらなる進化を遂げたSEKAI NO OWARIのステージを堪能した。

この日は、ツアータイトルを掲げて披露したアルバム曲「 Witch」、 Fukase のベース、 DJ LOVE のドラムでのバンド形態で披露した「蜜の月」、めまぐるしい演出が散りばめられ美しい光がステージ彩った「スターゲイザー」、オーディエンスの
腕に巻きつけられたスターライトリングが鮮やかに光った「スターライトパレード」などが披露された。

Fukase(vo)は「今回のツアー24公演目となります、実はあとで気が付いたのですが、このツアーはSEKAI NO OWARI史上、最長最大となります。気がつかないうちに記録を更新していてうれしいです。ありがとうございます。来年か再来年でぼくたち、10周年を迎えるので、楽しいことをまだまだ考えてますので、ぜひよろしくお願いします」とファンに感謝を述べた。

この模様は9月14日にWOWOWにて放送が決定している。

残り4公演となった本ツアー。日本での最終公演は8月24日・25日、三重県・サンアリーナをもって千秋楽となる(総動員数28万人予定)。

また、グローバル展開を開始するプロジェクト“End of the World”の新曲「LOST/ロスト」が本日より全世界配信リリース 。こちらもぜひチェックしてみよう。

PHOTO BY 太田好治、立脇卓、鳥居洋介


End of the World OFFICIAL WEBSITE
https://endoftheworld.jp/https://endoftheworld.jp/

SEKAI NO OWARI OFFICIAL WEBSITE
http://sekainoowari.jp/


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人