“高校時代の世界史のノート”も公開! NONA REEVES・西寺郷太の驚異の「手書きノート」が書籍化

■NONA REEVES・西寺郷太がノート作りのメソッドを伝授! 「これほど衝撃を受けたノートはかつてない」(水道橋博士)

ミュージシャン・音楽プロデューサー、西寺郷太(NONA REEVES)の“ノート術”を公開した書籍『伝わるノートマジック』が、7月30日に発売される。

「ノートは脳。他人の脳内を覗くような錯覚。これほど衝撃を受けたノートはかつてない。」(水道橋博士)

「手書き」でのノート作りは、「話や想いを伝える」ひとつの“マジック”(魔法)。マイケル・ジャクソン、早稲田大学での講義、アイドルプロデュースのレジュメから、高校時代の世界史のノート(!)までを掲載。

まとめ、考え、発信するノート作りのメソッドを大公開。

これが音楽プロデューサーによる、クリエイティブなノート術。スマホやパソコンが主流の現代だからこそ、“手で書くノート”の楽しさやすごさに衝撃を受けること間違いなしの一冊だ。

■西寺郷太 プロフィール
にしでら・ごうた。1973年東京都生まれ京都府育ち。バンド“NONA REEVES”のボーカリスト、メインコンポーザーを務める。音楽プロデューサー、作詞・作曲家として、SMAP、V6、Negiccoなどへの楽曲提供・プロデュースを行う。また80年代音楽研究家として、マイケル・ジャクソン、プリンスなどのオフィシャルライナーノーツなども数多く手がける。
著書に『新しい「マイケル・ジャクソン」の教科書』(新潮文庫)、『マイケル・ジャクソン』(講談社現代新書)、『噂のメロディ・メイカー』(扶桑社)、『ウィ・アー・ザ・ワールドの呪い』(NHK出版新書)、『プリンス論』(新潮新書)、『ジャネット・ジャクソンと80’sディーバたち』(星海社新書)がある。


書籍情報

『伝わるノートマジック』
発売日:7月30日(火)
著者:西寺郷太
仕様:A5変型判並製/フルカラー/104ページ
定価:1,500円+税
販売場所:全国書店、ネット書店にて


リリース情報

2019.03.13 ON SALE
NONA REEVES
ALBUM『未来』


『伝わるノートマジック』の詳細はこちら
http://www.small-light.com/books/book068.html

NONA REEVES OFFICIAL WEBSITE
http://www.nonareeves.com/


NONA REEVES(中央が西寺郷太)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人