スキマスイッチ、「青春」の1ページに残したい高校生の思い出作りをお手伝い

■スキマスイッチ、サプライズイベントで新曲「青春」を披露!「今日は先生とクラスのみんなのために歌います」

スキマスイッチが7月1日、千葉明徳中学校・高等学校にて先生への感謝の気持ちを伝えるサプライズイベントを行った。

このイベントは、スキマスイッチが7月3日にリリースしたニューシングル「青春」の歌詞にちなんで企画されたもの。オフィシャルサイトで「青春」の1ページに残したい思い出作りを音楽で後押ししてほしい学生からの応募を募った。

当選した高校生は、中高一貫クラスの高校3年生。6年間お世話になった担任の先生へクラス全員からの感謝を伝える機会をつくりたいという彼の希望を叶えるため、スキマスイッチは「生徒からのホームルーム」を開催。生徒からの手紙とスキマスイッチの歌で担任の先生への感謝の気持ちを伝えた。

中高一貫ということで6年間一緒に過ごしてきた先生やクラスメイトとの繋がりはひと際強いうえ、先生にとっては今回応募した生徒のクラスが初めての卒業生。それだけに生徒のことをいちばんに考え、大事にしてくれるとても熱く温かい先生だという。

当日、学校に到着したスキマスイッチは、応募した生徒、クラスの生徒たちと入念な作戦会議を行った。そして、いよいよクラス全員が集まる音楽室に何も知らない先生が登場!

生徒からの感謝の手紙に続き、「今日は先生とクラスのみんなのために歌います」と、スキマスイッチは新曲「青春」をピアノと歌だけの貴重なバージョンで披露。最後には全員で記念撮影をして、大成功のうちにサプライズイベントは終了した。

なお、このサプライズイベントの様子はYouTubeで公開されているので、ぜひチェックしてみよう。


リリース情報

2019.07.03 ON SALE
SINGLE「青春」


スキマスイッチ OFFICIAL WEBSITE
http://www.office-augusta.com/sukimaswitch/


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人