KAT-TUNの『タメ旅+』に『NEWSな2人』が参戦!「初めてジャニーズのメンバーが来てくれて楽しかった」(亀梨和也)

■KAT-TUN vs NEWS!「高カロリーな番組だとは思っていましたが、思っていたよりもさらに高カロリーでした(笑)」(加藤シゲアキ)

TBSで毎週水曜深夜に放送されている『KAT-TUNの世界一タメになる旅!+(プラス)』と、同局で毎週金曜深夜に放送中の『NEWSな2人』がコラボ。NEWSの小山慶一郎と加藤シゲアキが『KAT-TUNの世界一タメになる旅!+』に出演することが決定した。

『KAT-TUNの世界一タメになる旅!+』は、KAT-TUNの3人が、旅先で出会う人のタメ、視聴者のタメ、そして自分たちのタメに、日本各地であらゆるテーマの旅を敢行。旅先で奮闘する様子が好評を博している。

そして、6月12日と翌週19日の放送では、『NEWSな2人』とのコラボが実現。小山慶一郎と加藤シゲアキが番組に出演する。『タメ旅+』がジャニーズ事務所の仲間をゲストに迎えるのは今回が初となる。

12日の放送は「江の島横断ツッコミバスツアー」と題し、江の島の各所をバスツアー形式で周遊。次々と襲い掛かる「ボケ」に対して5人が「ツッコミ」を繰り返し、ツッコミのクオリティを判定員であるカンニング竹山が判定。「ツッコミ正解」の判定を全員が受けるまで次の場所に進めないという厳しい企画に挑む。

19日の放送では「色男しか食べられない!イケメングルメツアー!」と題し、鎌倉の人気グルメスポットを巡る。行く先々で店員さんが紹介するグルメを受け取る際、いかに「色男な対応」ができるかを競う。見事店員さんから選ばれた「色男チーム」のみがおいしい料理にありつけるという企画だ。

『NEWSな2人』で社会派かつハードなロケに挑んでいる小山と加藤だが、いつもとはまったく違う方向で「ハード」なロケにどう立ち向かうのか。戸惑いながらも大いに旅を満喫するふたりの様子は必見だ。

(C)TBS

<KAT-TUN メンバーコメント>
■亀梨和也
初めてジャニーズのメンバーが来てくれて楽しかったです。チーム戦という、僕たちだけではできないこともできたので、すごく充実したロケになりました。NEWSのふたりとは付き合いも長いのですが、積極的に参加してくれてありがたかったです。
竹山さんは、さすがです。とても勉強になりました。

■上田竜也
3人でロケをするのとまったく違う流れが楽しめました。番組を盛り上げようという気持ちを感じて、すごくやりやすかったです。
竹山さんからは、プロの芸人さんのすごさを感じました。

■中丸雄一
いつもは三つ巴とかが多いですが、今回はKAT-TUN対NEWSという初めての構図でできて、面白かったです。次はぜひ、もっと過酷なロケのときに来てほしいです。
竹山さんは、やっぱり面白いですね。お笑いの世界でのノウハウなど、勉強になりました。

<NEWS メンバーコメント>
■小山慶一郎
番組を拝見していて、“天の声”さんのフリが怖いな、と思っていたのですが、出演させていただいて本当にとんでもないフリばかりで(笑)。なんでもありなんだな、ということにこの番組で気付かされました(笑)。
でもKAT-TUNの皆さんと共演できたのは、素直にうれしいです。
竹山さんは裏では実はものすごく優しいですね。あ、本番のときはスイッチ入れているんだな、と思いました(笑)。

■加藤シゲアキ
最初から高カロリーな番組だとは思っていましたが、思っていたよりもさらに高カロリーでした(笑)。
KAT-TUNの 3 人はいつもこの現場で戦っているので、格好良いな、と思いました。
竹山さんのおかげで、ツッコミの勉強にもなりました。

<プロデューサー・田村恵里 コメント>
今回は『NEWSな2人』の小山さん、加藤さんが初めて番組に参加してくれました!
番組では今まで様々なゲストを招いてきましたが、KAT-TUNと同じジャニーズ事務所からゲストを招くのは初! 記念すべき第一号となっていただきました。
世代もKAT-TUNとほぼ同じなので、息の合った旅になっています!
2週にわたってお送りしますが、KAT-TUNに負けず劣らず、NEWSのおふたりもこの旅を戸惑いながら満喫されています! NEWSの小山さんは、また『タメ旅+』に参加することになったら、前日に十分な睡眠を取ってから参加されるそうです(笑)。


番組情報

TBS『KAT-TUNの世界一タメになる旅!+』
06/12(水)25:28~
06/19(水)25:30~


『KAT-TUNの世界一タメになる旅!+』番組サイト
https://www.tbs.co.jp/tametabi/

『NEWSな2人』番組サイト
https://www.tbs.co.jp/newsnafutari/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事を書いた人