『岡村隆史のオールナイトニッポン歌謡祭』にスカパラ、五木ひろしら5組の出演が決定

■今年で5回目となる『岡村隆史のオールナイトニッポン歌謡祭in 横浜アリーナ 2019』は、9月29日に神奈川・横浜アリーナにて開催!

ナインティナインの岡村隆史がパーソナリティを務めるニッポン放送『ナインティナイン 岡村隆史のオールナイトニッポン』(毎週木曜 25時~27時)の番組イベント『岡村隆史のオールナイトニッポン歌謡祭in 横浜アリーナ 2019』の第1弾出演者が、5月30日深夜に放送された同番組で発表された。

『オールナイトニッポン』で25年にわたってパーソナリティを務める岡村が、番組を支えてくれているリスナーと触れ合うため、2015年から年に1度開催してきたのが『岡村隆史のオールナイトニッポン歌謡祭』。

岡村隆史や番組に縁のあるアーティストや芸人から、高校時代の同級生まで、番組リスナーにとってはおなじみのメンバーが集まるライブイベントとなっている。

30日の生放送で発表された今年の第1弾出演者は、May J. 、ホブルディーズ、ロバートの秋山竜次といった過去に出演経験のあるメンバーに加えて、初参加となる東京スカパラダイスオーケストラと五木ひろしの計5組。

東京スカパラダイスオーケストラは、昨年5月に番組で共演した際、岡村とメンバーが意気投合。歌謡祭への参加を熱望していたほか、『オールナイトニッポン』放送開始初期から「ハガキ職人大賞」のテーマBGMとして東京スカパラダイスオーケストラの「パンドラタイムス」を使用していた縁もあり、今回の出演となった。

また五木ひろしについては、番組リスナーからのハガキをきっかけに五木ひろしがカバーした「TRY ME ~私を信じて~」が話題となり、番組内でことあることにオンエアしていたことから、昨年末に岡村が五木と対面した際に直接オファー。五木も快諾し、今回の出演に至った。

なお、出演者は今後も追加される。毎年様々なサプライズで大きな話題となるイベントだけに、5回目となる今年も見逃せないイベントになりそうだ。

『岡村隆史のオールナイトニッポン歌謡祭in 横浜アリーナ 2019』は、9月29日に神奈川・横浜アリーナにて開催。イベントの公式サイトでは6月9日23時59分までチケットの最速先行を受付中。


イベント情報

岡村隆史のオールナイトニッポン歌謡祭 in 横浜アリーナ 2019
09/29(日)神奈川・横浜アリーナ
出演者:岡村隆史(ナインティナイン)
秋山竜次(ロバート)、五木ひろし、東京スカパラダイスオーケストラ、ホブルディーズ、May J. ほか


『岡村隆史のオールナイトニッポン歌謡祭 in 横浜アリーナ 2019』公式サイト
http://event.1242.com/special/okamura_5th/

『ナインティナイン 岡村隆史のオールナイトニッポン』番組サイト
http://www.allnightnippon.com/okamura/


秋山竜次(ロバート)

五木ひろし

東京スカパラダイスオーケストラ

ホブルディーズ

May J.

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事を書いた人