遊び心満載のジャケットが3種! 山崎育三郎、全曲ダンスアレンジによる新作『MIRROR BALL’19』のアートワーク公開

■“ミラーボールミュージック”をテーマにした、山崎育三郎の新作カバーアルバム『MIRROR BALL’19』!

山崎育三郎が、カバーアルバム『MIRROR BALL’19』を7月3日にリリース。今回はプロデューサーにヒャダインを迎え、歌謡曲、J-POPから洋楽まで、すべての楽曲をダンスアレンジでカバーする、“ミラーボールミュージック”という、あらたなコンセプトでアルバムが制作された。

そしてこのたび、『MIRROR BALL’19』のジャケット写真が公開。

今作は、超豪華盤、初回盤、通常盤の3形態で発売。ジャケットも“ミラーボールミュージック”を強く意識したデザインで、遊び心のある、3形態すべてが別デザインのジャケットになっている。

あわせて、『MIRROR BALL’19』の収録楽曲も公開。収録曲は「お祭りマンボ」をはじめとするカバー曲10曲に、このアルバム用にプロデューサーのヒャダインが書き下ろしたアルバムのテーマ曲2タイトル、そしてボーナストラック「マイ・ウエイ」を加えた全13曲。

また、ゲストアーティストも解禁された。原曲がデュエットソングである「かけめぐる青春」のレコーディングには、演劇プロジェクト、IMY(アイマイ)でも共に活動している城田優が参加。原曲にはないセリフも収録するなど、息の合ったところを披露している。

このほか「高校三年生」ではBATTLE BOYSの弓木大和がラップで参加。名曲にあらたな息吹を吹き込んでいる。また「Hot Stuff」「Relight My Fire」にはミュージカル『プリシラ』で共演した3人のDIVA(エリアンナ、ジェニファー、ダンドイ舞莉花)が参加し、このダンスミュージックを大迫力な作品に仕上げている。

全編ダンスアレンジでカバーされている「MIRROR BALL’19」だが、アルバムの最後はボーナストラックとして「マイ・ウエイ」を収録。この曲は、育三郎のコンサートツアーのバンドマスターも務める、宗本康兵のピアノと育三郎のボーカルの1発録りでレコーディングされた。

今週6月1日放送のラジオレギュラー番組、ニッポン放送『山崎育三郎のI AM 1936』では、いよいよ「お祭りマンボ」が初オンエア! ファンは要チェックだ。


リリース情報

2019.07.03 ON SALE
ALBUM『MIRROR BALL’19』
<収録曲>
01. Theme of MIRROR BALL’19
02. お祭りマンボ
03. モンキー・マジック
04. ヒーロー HOLDING OUT FOR A HERO
05. かけめぐる青春 with 城田優
06. 君といつまでも
07. Hot Stuff
08. 雨に唄えば(Singin’ in the Rain)
09. フレンド・ライク・ミー
10. 高校三年生
11. Relight My Fire
12. Theme of MIRROR BALL’19(Reprise)
Bonus Track マイ・ウエイ


山崎育三郎 OFFICIAL WEBSITE
http://www.ken-on.co.jp/1936/


[初回盤/CD+DVD]

[超豪華盤/CD+DVD]

[通常盤/CD]

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人