YOSHIKI、2年前の“頚椎人工椎間板置換”緊急手術直後の写真を公開

■「2年前の今日、#アイアンマン になった」(YOSHIKI)

YOSHIKIが、自身のInstagramに、2年前の2017年5月16日にロサンゼルスにて行った、頚椎人工椎間板置換の緊急手術直後の写真を公開した。

写真とともに投稿された文章には、

「2年前の今日、#アイアンマン になった。
メタル(人工椎間板)の首になった!
まだリハビリ中。。」

の一文が。

2017年のNHK『紅白』で見事にドラムを復活させ、2018年4月の世界最大の米『コーチェラ・フェスティバル』では、以前と変わらない激しいドラミングスタイルを見せていたが、2年経った今でもリハリビ中だということが判明した。

数日前、去年行われた「紅に染まった夜」でドラムを叩く写真を、同じくインスタグラムに投稿。この鍛え上げられた背中の筋肉を見る限りでは、術後一年足らずとは想像できないほどの復活を遂げており、「アイアンマンになった」とチャーミングな発言をしてはいるものの、裏では血のにじむような努力や苦労を重ねていることが伺える。

“メタルの首”を抱えながら世界に臨むYOSHIKI が、今後どのような夢を見せてくれるのか期待しよう。


リリース情報

2018.10.03 ON SALE
YOSHIKI feat. HYDE
SINGLE「Red Swan」

2019.02.06 ON SALE
HYDE feat. YOSHIKI
SINGLE「ZIPANG」


YOSHIKI OFFICIAL Instagram
https://www.instagram.com/yoshikiofficial/

YOSHIKI OFFICIAL WEBSITE
http://www.yoshiki.net/


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人