flumpool、『CDTV』で知られざる思いを告白! 病気により本来の声が出せなくなったボーカルは、いかにして復活したのか

■本日18日深夜放送の『COUNT DOWN TV』には、flumpoolのほかに、亀梨和也、宮野真守が登場!

TBSにて毎週土曜日深夜0時58分から放送中の『COUNT DOWN TV』。

5月18日の放送では、ライブ密着やロケ企画などで毎週1組のアーティストを深く掘り下げる「ARTIST FILE」にflumpoolが登場する。

「ひとりじゃ頑張れない、ひとりじゃ諦めていた」

一昨年突然活動を休止し、今年見事復活をとげた4人組バンド、flumpool。休止の理由はボーカル山村隆太の病気により本来の声を失ったこと。昨年、復活へ向けて動き出したflumpoolだったが、それはもちろん簡単なことではなかった。

はたしてバンドはいかにして復活に成功したのか……。そこには知られざるメンバーたちの思いがあった。メンバーが明かす復活への軌跡、そして4人の特別な関係。大切なものを取り戻したflumpoolのすべてが今夜明らかに!

そして、ボーカル山村が活動休止から復活までの思い、メンバーへの思いを歌った曲「HELP」を披露。
危機を乗り越えたバンドのすべてをこの曲に詰めて届ける。

ゲストライブでは、亀梨和也が初ソロシングル「Rain」を披露。さらに、人気声優アーティスト・宮野真守が『CDTV』初登場。地上波初披露となる新曲「アンコール」を熱唱する。

宮野は、アーティストが思い出の曲をエピソードとともに語る新コーナー「話したい歌」、略して「話歌(ハナウタ)」にも登場。「落ち込んでいても元気になれる曲」「青春時代に一気に戻れる曲」を紹介する。

スペシャル企画は、「あなたが旅先で聴いた曲」「旅の思い出エピソード」とともに「旅先での思い出の曲」を街頭大調査。旅先での絶景写真・動画も紹介する。

(C)TBS


番組情報

TBS『COUNT DOWN TV』
05/18(土)24:58~26:08
ARTIST FILE:flumpool
ゲストライブ(50音順):亀梨和也 / 宮野真守


『COUNT DOWN TV』番組サイト
http://www.tbs.co.jp/cdtv/


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事を書いた人