劇団EXILE・鈴木伸之、レアな“マジメなハマケン”を隠し撮り

■劇団EXILE・鈴木伸之、『ラジエーションハウス』の台本を真剣にチェックする浜野謙太を激写!

窪田正孝主演のフジテレビ系ドラマ『ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~』(毎週月曜21時~)に出演する劇団EXILEの鈴木伸之が、5月15日、同ドラマのアメーバオフィシャルブログを更新。共演するミュージシャンで俳優の浜野謙太が真剣に作業する姿を公開した。

『ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~』は、『グランドジャンプ』(集英社)で連載中の同名コミックが原作。レントゲンやCTで病変を写し出す診療放射線技師と、画像を読影し病気を診断する放射線科医を描く医療ドラマ。窪田演じる五十嵐唯織は、写真には必ず“真実”が写ると信じている診療放射線技師。アメリカで最も権威ある放射線科医から認められたのちに帰国し、本田翼演じるヒロインの甘春杏が放射線科医として勤務する甘春総合病院で働き始めることに。そんな唯織の恋のライバルで、甘春総合病院のイケメン整形外科医・辻村駿太郎を鈴木が演じる。

本ブログは、このブログでしか見られない共演者とのとっておきの写真、撮影オフショット、ドラマの裏話や、鈴木のプライベートの情報などを更新していくもの。

「真剣」と題して更新されたブログ。「新しい台本を頂くたびに、付箋をつけ、まじめに作業するハマケンさん」と綴り、真剣な表情の浜野を隠し撮りした写真を公開した。

そして最後に、「次週7話!! 軒下さんに注目です!!」と5月20日放送回の見どころについて触れ、ブログを締めくくった。

この写真にファンは、

「そのお隣で、のぶくんも一緒に作業されているのでしょうか?」
「しっかり読みこんで作業されているからこそ、本番での素敵な演技に繋がっているんですね!」
「7話もたのしみにしてるね!!」
「ハマケンさんがドラマに出てると、なんかホッとします」
「のぶくんの台本見たい」
「軒下さんはいつも面白くてクセありすぎで最高です!」

など様々なコメントが寄せられている。

フジテレビ系ドラマ『ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~』第7話は、5月20日21時より放送予定。


鈴木伸之オフィシャルブログ「ラジエーションハウス」Powered by Ameba:記事タイトル「真剣」
https://ameblo.jp/radiationhouse-suzuki/entry-12461662542.html

『ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~』番組サイト
https://www.fujitv.co.jp/radiationhouse/index.html


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事を書いた人