ビッケブランカ&佐藤千亜妃(きのこ帝国)、2019年夏のZoffのビジュアルモデルに抜擢

■ビッケブランカと佐藤千亜妃(きのこ帝国)が、紫外線に立ち向かう姿をコミカルに表現!

今夏開催の『SUMMERSONIC2019』東京・大阪公演の出演など2019年多くの大型イベントに出演が決定し、6月12日に3rdシングルをリリースするビッケブランカが、メガネブランド「Zoff(ゾフ)」のメインビジュアルモデルに抜擢された。

ビッケブランカとともにメインビジュアルを担当するのは佐藤千亜妃(きのこ帝国/vo&g)。

そして、今回のアートディレクションは、ビッケブランカの過去作のアートワークを務めた丸井“Motty”元子が担当した。

ビジュアルには「目からも紫外線を受ける」というメッセージが込められており、強い日差しを受け、紫外線に立ち向かっているふたりが、太陽が瞳のようになっていたりサングラスをかけたラクダがいたりと、コミカルに表現した灼熱の世界にサングラスをかけて入り込んでいる。

ふたりが起用されたビジュアルはZoffのオフィシャルサイトや全国店舗で広告展開される。

モデルとして起用されるのは今回が初めてのビッケブランカより、コメントが到着している。

■ビッケブランカ コメント
メガネは普段からかけているんですが、僕の顔にピッタリくるメガネがなかったんです。しかし、Zoffの「Zoff SMART」という商品と出会い、これをかけてからすっかりZoffのメガネにハマりました。
一緒に仕事ができて本当にうれしかったです。どうやってこのサングラスが活躍できるか、みんなで話し合って撮影したので、それが伝わって、皆さんの目を守ることができるといいなと思います。

■佐藤千亜妃 コメント
普段からZoffのメガネを毎日使っているので、今回のオファーをいただいたとき、すごくうれしくて。あとサングラスも持っていて、いつもかけているんです。太陽の日差しを防ぐ腕の形を撮影中ずっとやっていると疲れてきて、「腕がつりそうだなー」と思いながら、この形をキープするのが大変でした! このビジュアルを見て「わぁかっこいいなぁ」「かわいいメガネだな」と思って、アイウェアをかけてくれたらうれしいです。

■丸井“Motty”元子
いつも遊び心があるビジュアルを作っているZoffと、いったいどんな刺激的なものづくりができるのだろうとワクワクしました。撮影現場では、ボディーマーブリングをしていただいたのですが、ライブ感がすごく、その瞬間を見守っていたときの緊張感と一体感が印象的でした。このビジュアルをご覧になった方が、ファッションとしてだけでなく、紫外線やまぶしさから目を守るためのサングラスの必要性を感じていただけるとうれしいです。


リリース情報

2019.04.04 ON SALE
佐藤千亜妃
DIGITAL SINGLE「Lovin’ You」

2019.06.12 ON SALE
ビッケブランカ
SINGLE「タイトル未定」


Zoff特設サイト
https://www.zoff.co.jp/shop/contents/sunglasses_2019.aspx

ビッケブランカ OFFICIAL WEBSITE
http://vickeblanka.com/

佐藤千亜妃 OFFICIAL Twitter
https://twitter.com/chiaki_sato0920

きのこ帝国  OFFICIAL WEBSITE
http://kinokoteikoku.com/


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事を書いた人