「このあと先生の家で…」。『GENERATIONS高校TV』で、劇団EXILE・町田啓太のイケナイ決めゼリフに視聴者大興奮

■劇団EXILE・鈴木伸之は“投げキッス”で赤面!「伸くんかわいすぎる!」

AbemaTV「AbemaSPECIALチャンネル」にて、毎週日曜21時から放送中のレギュラー番組『GENERATIONS高校TV』#97が、4月7日21時から放送された。

4月7日の放送回では、3月21日に公開された映画『PRINCE OF LEGEND/プリンスオブレジェンド』とのコラボ企画「GENERATIONS高校TV  王子が大渋滞SP」の後半戦と題し、GENERATIONSの小森隼、白濱亜嵐、数原龍友、中務裕太の“GENE高チーム”と、片寄涼太、佐野玲於、関口メンディー、そしてスペシャルゲストとして俳優の鈴木伸之、町田啓太、清原翔を含む“王子軍団”が、それぞれの宣伝を懸けて対決を繰り広げた。

後半戦は、番組の人気企画「萌えGENE選手権」からスタート。「花粉症でくしゃみをし、鼻水が出てしまった成瀬果音が赤面するひと言」というお題のもと、各チームから代表者ひとりずつが胸キュンなひと言を披露し、審査員の男性スタッフがどちらの台詞が良かったかを判定した。

「萌えGENE選手権」に初めて挑む鈴木伸之は、「緊張してます」と答えるが、さすがの演技力で「俺がいちばん辛いのは、お前に会えなくなること」と胸キュン台詞をカメラ目線で決めたあと、さらに“投げキッス”を披露。“これぞ正統派”という台詞を披露した鈴木は、少し顔を赤らめて「俺が赤面しちゃった。すごい心臓バクバク」と感想を語り、そんな鈴木の様子に視聴者からは、

「伸くんかわいすぎる!」
「こっちも心臓バクバクだよ」

といったコメントが多く寄せられた。

続く3回戦目には、映画で先生役を演じる町田啓太が登場。「ふたりだけの秘密、出来ちゃったね。このあとは先生の家に来て……」という先生役ならではの胸キュン台詞をサラッと決めた町田に対し、メンバーたちからは「おお!」という歓声が上がり、視聴者からは、

「これはやばい!」
「先生かっこいい!」

というコメントが殺到した。

そんな鈴木&町田の“胸キュン必至”の告白や、GENERATIONSメンバーによる、爆笑必至の個性的な告白の様子は、「Abemaビデオ」にて無料で視聴できる。


番組情報

AbemaTV『GENERATIONS高校TV』#97
04/07(日)21:00〜22:00
放送チャンネル:AbemaSPECIAL
出演者:GENERATIONS from EXILE TRIBE
放送URL
https://abema.tv/video/episode/90-493_s0_p97


『GENERATIONS高校TV』オフィシャルブログ
https://ameblo.jp/gene-kou/

GENERATIONS from EXILE TRIBE OFFICIAL WEBSITE
http://generations-ldh.jp/


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事を書いた人