BLACKPINK、新曲「Kill This Love」が世界規模でシーンを席巻! MVは6,000万ビューを突破!

2019.04.06

■BLACKPINKは、4月12日・19日に世界最高峰・最大規模の音楽フェス『コーチェラ・フェスティバル』に参戦!

BLACKPINKが、4月5日に最新EP『KILL THIS LOVE』をリリース。タイトル曲「Kill This Love」は、14時付けのiTunesシングルチャートで、アメリカ、スウェーデン、ポルトガル、フィリピン、アルゼンチン、ブラジル、マレーシア、インドネシアなど、36ヵ国で1位を記録。またアルバムとしても、日本、フィンランド、ギリシャ、ニュージーランド、ロシアなどの、31ヵ国のiTunesアルバムチャートで1位を獲得し、ミュージックシーンへ堂々のカムバックを遂げた。

タイトル曲である「Kill This Love」は、重厚なビートのトラックに載せた、JENNIEとLISAによるラップと、JISOOとROSEのボーカルが絡み合う、グルーヴィーかつメロディアスなBLACKPINKの真骨頂ともいえる一曲。
※ROSEの「E」はアキュートアクセント付きが正式表記

同曲のミュージックビデオは、公開からわずか4時間13分で1,000万視聴を超え、韓国国内における再生回数の最短新記録を更新。その後、約9時間で2,000万視聴を超え、同日14時時点には3,000万ビューを突破、米国のYouTubeトレンドランキングで1位を獲得し、今なおその数は増え続け、尋常ではないほどの熱い視線を全世界から集めている。

BLACKPINKは、4月12日・19日に世界最高峰・最大規模の音楽フェス『コーチェラ・フェスティバル』への出演を皮切りに、念願の北米ツアーを開始。

日本国内においても、Red Hot Chili Peppers、B’z、The Chainsmokersら、多くの超有名、実力派アーティストの出演がアナウンス済みの『SUMMER SONIC 2019』への出演が決定、日米の大型音楽フェス出演制覇を成し遂げたことでも注目を集めている。

今やその人気は韓国や日本のみに留まることなく、ワールドクラス級の唯一無二のガールズグループとして名を馳せるBLACKPINK。いよいよ本格的な世界展開をスタートさせる、彼女たちの活動から目が離せない。


リリース情報

2019.03.13 ON SALE
DVD&Blu-ray『BLACKPINK HOUSE [EPISODE1-6]』

2019.03.13 ON SALE
DVD&Blu-ray『BLACKPINK HOUSE [EPISODE7-12]』

2019.03.22 ON SALE
DVD&Blu-ray『BLACKPINK ARENA TOUR 2018 “SPECIAL FINAL IN KYOCERA DOME OSAKA”』

2019.04.05 ON SALE
DIGITAL EP『KILL THIS LOVE』


BLACKPINK OFFICIAL WEBSITE
http://ygex.jp/blackpink


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人