『おかあさんといっしょ』を卒業した“よしお兄さん”こと小林よしひさが「会社」設立を報告

■小林よしひさの『おかあさんといっしょ』での14年間の在籍期間は、うたのお兄さん、うたのお姉さんも含む全キャストの中で歴代最長!

NHK・Eテレ『おかあさんといっしょ』を卒業した“よしお兄さん”ことの小林よしひさが4月1日、アメーバにてオフィシャルブログを開設した。

「卒業からの~」と題した初投稿は、「はじめまして!! よしお兄さんです!!」と挨拶し、ブログを始めたことと「これから、いろんなことを伝えたり挑戦していきたいと思います」と今後の活動への意欲を明かした。

続けて、「14年間も体操のお兄さんとして頑張ってこれたのは、応援してくれたみなさんのおかげです。本当に本当に感謝しています」と感謝を述べ、「これからはその感謝の気持ちを持って、ありがとうの花をたーくさん咲かせてしっかり届け続けたいと思います!! これからも一生懸命頑張ります! 応援よろしくお願いします」と意気込みをあらたにした。

また、浅井企画へ所属することも報告。「今後、教育関係のお仕事にもしっかり力を注いでいきたいと思います。自分の会社も立ち上げました。これは長年の夢でもありました。しっかり勉強して頑張っていきたいと思います! 関係者の皆様よろしくお願い致します」と抱負を綴った。

小林は、2005年に同番組で「体操のお兄さん」に就任。うたのお兄さん、うたのお姉さんも含む全キャストの中で歴代最長の14年間にわたり、ファンに親しまれてきた。


小林よしひさオフィシャルブログ Powered by Ameba:記事タイトル「卒業からの~」
https://ameblo.jp/kobayashi-yoshihisa/entry-12451121602.html


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人