FTISLAND、兵役入隊前最後のアルバムインタビュー公開。「僕たちには今年、行かなきゃいけないところがあって」

2019.03.27

■「悲しい気分で『バイバイ』って言うのはイヤだったし、そんなの俺ららしくない」(FTISLAND・ホンギ)

FTISLANDの兵役入隊前のラストアルバム『EVERLASTING』のリリースを記念して、オフィシャルインタビューが公開された。

【インタビュー】
――今回のアルバム『EVERLASTING』は、いつにもまして意味のある作品になっていると思うのですが。
ホンギ:そうですね。皆さん知ってると思うけど、僕たちには今年、行かなきゃいけないところがあって。でも、悲しい気分で「バイバイ」って言うのはイヤだったし、そんなの俺ららしくないじゃないですか。だから、明るく「バイバイ」って言えるアルバムにしたくて。

――“入隊前最後”を飾る曲というと、「バラード」になっちゃいそうなイメージですけれど、「明るくバイバイ」という意味でもリード曲の「God Bless You」をスピード感に溢れた明るい曲にしたということでしょうか。すごくFTISLANDらしい曲ですよね。
ジョンフン:そうそう、「明るくバイバイ」がテーマだから。「God Bless You」は、FTISLANDの日本メジャーデビュー曲「Flower Rock」を意識して作ったんです。「Flower Rock」って FTISLAND のイメージを作った曲だと思うんですよ。原点回帰じゃないけど、あのときのイメージでまたやってみようって思って。ギターのフレーズとか、けっこう「Flower Rock」を意識してアレンジしたんです。
ホンギ:このアルバムは、俺らがやりたい音楽をやるっていうより、みんなに喜んでもらえるアルバムにしたかったんです。「どんなアルバムだったら喜んでもらえるだろう?」って考えたときに、「ファンのみんなが好きなFTの曲を全部入れればいいんじゃない?」って思いついて。過去のFTISLANDの曲を今のFTISLANDが作り直すっていうイメージも裏テーマとしてありました。

――ミュージックビデオも明るいし、特に最後のシーンが象徴的でした。
スンヒョン:メンバーたちが別々の場所に旅立って、困難を乗り越えてまた集まって音楽をやるというストーリーになってます。「僕たちは必ず戻ってくる」ってことを言いたくて、最後に映画『ターミネーター』の“I’ll Be Back”のポーズをやってるんです(笑)。みんな、気付いてくれたかな?

――「God Bless You」の作詞クレジットには全員の名前が入っていますが、どのように作り上げられたのでしょう。
ジェジン:ジョンフンさんが、「今回のアルバムは入隊前の最後の作品だから、全員の作詞、FTISLAND名義の歌詞にしたい」って言ってくれて。それで全員がいろいろな意見を出し合ったものをまとめて、歌詞にしてくれたんです。だから、誰がどの部分の歌詞を書いたって明確には分けられないんです。

――なるほど。「God Bless You」は全員で作詞をしましたし、今回はスンヒョンさんも曲を作って、メンバー各人が作った曲が収録されています。アルバム『EVERLASTING』は「全員で」っていうのもテーマなのかな…と思いました。
ホンギ:全員の曲が入っているっていうのは、大きいよね。
ジョンフン:ミンファンの「I’m coming home」では、全員で歌ったしね。

――あ〜、「I’m coming home」はこのアルバムの中にあって、ちょっと「おっ!」ってなる曲ですよね。唯一カラーが違うというか。
ジョンフン:そうだね、すごくJ-POPっぽい曲だから。みんなで歌ったのも久々だったな〜(笑)。
ミンファン:そうですね。みんなで歌うっていうのは、ジョンフンさんのアイデアだったんです。曲を聴いたときに、「この曲は、みんなで歌ったらどうかな?」って言ってくれて。パート割はみんなで相談しながら決めました。

――4月4日から、約1ヵ月間のツアー『FTISLAND JAPAN LIVE TOUR 2019 -FIVE TREASURES-』が開催されます。このツアーも、入隊前最後のツアーになりますが。
ホンギ:まだセットリストを考えているところなんだけど、2008年から今までの歴史を振り返ろうと思っています。そう、インディーズ時代からの懐かしい曲もたくさんやろうかなって思って(笑)。

――しばらくFTISLANDに会えなくなると思うと、緊張しそうですけれど、ファンの皆さんにはどんな気持ちで来てほしいですか?
ホンギ:それは、いつもと同じでいいでしょ。ただ来て、ただ楽しめばいいだけ。でも来る前に今までの僕らの音楽を全部聴いたほうがいいね。昔のアルバムも全部(笑)。とにかく、最高傑作のライブにしますよ。

――頼もしい! もちろん「God Bless You」のミュージックビデオみたいに、またみんながそろったら、ライブをやってくれますよね?
ホンギ:アルバムを出すってことより、全員が納得のいく音楽を作るってことが大事だって話をしています。でもきっと、今と変わらずアルバムを出して、ライブをやるのがFTISLANDだと思うよ。俺は30代、40代のほうが楽しくなると思ってるから、この先を楽しみにしてる!

※このインタビューは、ジョンフン脱退前に実施したものです。ご了承ください。

TEXT BY 坂本ゆかり


リリース情報

2019.02.27 ON SALE
DVD&Blu-ray『Autumn Tour 2018 -Pretty Girl- at NIPPON BUDOKAN』

2019.03.27 ON SALE
ALBUM『EVERLASTING』


『EVERLASTING』特設サイト
https://sp.wmg.jp/ftisland/everlasting/

FTISLAND OFFICIAL WEBSITE
http://ftisland-official.jp/


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人