バブリーダンスの伊原六花、痛恨の“お姫様抱っこ”ならず!「結構、傷つきました」

■伊原六花初主演! ドラマ『明治東京恋伽』完成披露イベントが大盛況!「いよいよこの日が来たのかと実感しています」

累計プレイヤー40万人以上を誇るタイムスリップ恋愛ファンタジーゲームを原作とする、ドラマ&映画『明治東亰恋伽』のドラマシリーズがついに完成。主演は、「バブリーダンス」で話題となり、本作が初主演作となる女優の伊原六花。

これを記念して、3月18日、ユナイテッド・シネマ豊洲にて、4月からの放送配信に先駆けてドラマ第1話を先行上映、さらに、主演の伊原六花、共演の小林 豊ほか、明治好男子を演じる岩永徹也、松島庄汰、とまん、山崎大輝、高橋真佳把、久保田悠来、そして副島宏司監督が登壇する、舞台挨拶付きのドラマ完成披露イベントが開催された。
※「高橋真佳把」の「高」は、はしごだかが正式表記。

紅一点の伊原はドレス、伊原を囲む男性キャスト陣は正装姿で登場。会場は大きな歓声に包まれた。本作で連ドラ&映画初主演を果たした伊原は、「いよいよこの日が来たのかと実感しています。この1ヵ月、初めてのことが多くて、不安もいっぱいあったけど、キャストの皆さんや監督、スタッフの皆さんに支えられて、一緒に駆け抜けた毎日でした」と初々しい表情で挨拶。

そんな伊原を、男性陣が盛り立てる。小林は「画(え)がキラキラしていて、画の力だけでも楽しんでもらえると思います」と見どころを語ったが、撮影の思い出を尋ねると、劇中、小林が伊原をお姫様抱っこするシーンに触れ「全然、持ち上がらず…結局、スタッフさん3人くらいに支えられて持ち上げたんですが、(伊原から)『私が重いみたいじゃないですか!』って言われまして……。その節は、申し訳ございません!」と伊原に対してひたすら謝罪! 伊原は「結構、傷つきました(笑)」と漏らし、小林は「僕が非力なだけです!」と釈明していた。

ちなみに伊原は、愛知県犬山市の「明治村」での撮影について「とにかく食べ物がおいしかった」と振り返ったが、撮影中、小林と久保田がクッキーを作って伊原に届けてくれたことがあったという。元パティシエの小林によるクッキーはもちろん、意外にも(?)久保田が作ったクッキーも「すぐに割れたけど(笑)、味はおいしかったです」とのこと。

他の登壇陣も、なぜか次々と久保田との思い出を披露。久保田を「尊敬している」という松島は「僕がセリフを忘れちゃったときに『緊張してるのか?』と久保田さんが笑いを取ってくださったんですけど、その次のシーンで久保田さんがセリフを噛んでしまって……(笑)」と暴露。撮影期間中に誕生日を迎えた山崎は「撮影が終わるのが遅かったんですが、悠来さんがドライブに誘ってくれて、犬山城を三ヵ所から見るツアーをしてくれました」と先輩の優しい一面を明かした。

また岩永は、伊原が「オールアップしたときにお手紙をくれて、感動しました」とニッコリ。どんなことが書かれていたのか? と問われると「それは自分だけの思い出にしたいので」と男前な発言で会場を沸かせる。

とまんは、見どころとして「物の怪のCGがいい感じで仕上がってるらしいです」と語ったが、伝聞口調に周囲から「観てねーのかよ!」とツッコミが飛ぶ。さらに小林から、この日のキャビンアテンダント風(?)の服装について「フライトがあったから見れなかったんだよね?」とイジリが入り、会場は再び笑いに包まれた。

本作で初めて映像作品への出演を果たした高橋は、「初めての撮影で緊張しましたが、楽しい方たちがいっぱいいて」と共演陣に感謝。「ドキッとするシーンがあるので、そこを見てほしいです」とアピールすると、すかさず小林や周囲から「いま、ドキッとしたわ!」「カワイイ!」との声が飛んでいた。

この個性的な俳優陣をまとめ上げた副島監督は「時代劇ですが、肩ひじ張った感じが一切なく、楽しく観てもらえると思います」と語り、特に伊原について「変顔するシーンがあるんですが、六花ちゃんの顔の変わりようは、同一人物に見えないです! お楽しみに!」と称賛を送った。

また、この日は、残念ながら会場に来ることができなかった、森鴎外役の宮崎秋人からは、動画メッセージが届き、宮崎も伊原を「現場の空気感を作ってもらったり、お芝居でもぐいぐい引っ張ってもらった」と絶賛したが、肝心の動画がなぜか宮崎の自撮り! これには伊原も感謝を口にしつつ「自撮りで(しかも宮崎の服装が)パジャマみたいな恰好で……。そこに全部持って行かれた感じが(笑)」と困惑していた。

さらに、この日の翌日に30歳の誕生日を迎える小林のために、完全サプライズでケーキが登場! 思いもよらない祝福に小林は「普段は年を取るって、そんなたいそうなことと思ってないですけど、今年は30歳になるので本当に大人の階段の第一歩かなと思う年で。20代の最後の仕事を、笑顔溢れるキャスト、ファン、スタッフの皆さんと迎えられたことがうれしいです」と満面の笑みで喜びを口にしていた。

ドラマ放送後の映画の公開日が6月21日に決定したことも発表され、アニメジャパンでの特典付きのアニメとのコラボ前売り券の情報も明らかに。さらに4月6日の明治村コラボイベントのチケットの販売開始も伝えられた。

最後に登壇陣を代表して挨拶に立った伊原は、改めて「原作の世界観を大事にした、魅力の詰まった作品になっていると思います」と語り、会場はあたたかい拍手に包まれた。

ドラマ『明治東亰恋伽』はtvkほか全国8局にて4月より放送&U-NEXTにて独占配信。映画『明治東亰恋伽』は、6月21日よりシネマート新宿ほか全国順次公開となる。


作品情報

『明治東亰恋伽』
【ドラマ版】テレビ神奈川ほか全国8局にて2019年4月から放送&U-NEXTにて独占配信
【劇場版】6月21日(金)よりシネマート新宿ほか全国順次公開
(C)MAGES./LOVE&ART (C)ドラマ/映画「明治東亰恋伽」製作委員会


『明治東亰恋伽』OFFICIAL Twitter
@MovieMeikoi

U-NEXT OFFICIAL WEBSITE
https://video.unext.jp

『明治東亰恋伽』ポータルサイト
http://meikoi.com

『明治東亰恋伽』作品サイト
http://movie-meikoi.com/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人