吉本坂46・村上ショージ、ソロ曲「バーボンソーダ」の“弾き語りバージョン”MVを公開

■吉本坂46、5月に2ndシングルをリリース!発売記念スペシャルイベントの応募も本日より開始

村上ショージが歌う「バーボンソーダ」の弾き語りバージョンのミュージックビデオが公開された。

「バーボンソーダ」は、吉本坂46のデビューシングル「泣かせてくれよ」(2018年12月26日)の映像盤に収録されている村上のソロ曲。

村上は、この曲を弾き語るためにギターを猛練習。ミュージックビデオでは、完全一発撮りのライブ感溢れる演奏が楽しめる。

村上はレコーディングの際にも、実際に緊張感をほぐすためにバーボンソーダを飲んで歌ったが、今回のミュージックビデオの撮影もバーボンソーダを飲みながら行うという徹底ぶり。本人いわく、「飲んだほうが声が出る」のだとか。

アコースティックギターと歌のみというシンプルな編成になったことにより、さらに楽曲の魅力と村上ショージの想いが伝わる映像に仕上がった。

なお、吉本坂46は5月8日に2ndシングル(タイトル未定)をリリース。本日3月13日から発売記念スペシャルイベントの応募もスタートした。参加方法など詳細は「forTUNE music」のサイトで。


リリース情報

2018.12.26 ON SALE
SINGLE「泣かせてくれよ」

2019.05.08 ON SALE
SINGLE「タイトル未定」


イベント情報

「泣かせてくれよ」発売記念個別握手会
03/31(日)京都・京都市勧業館みやこめっせ

2ndシングル「タイトル未定」発売記念スペシャルイベント
08/11(日)神奈川・パシフィコ横浜
08/18(日)京都・京都パルスプラザ


2ndシングル発売記念スペシャルイベントの詳細はこちら
https://fortunemusic.jp/yoshimotozaka_201905/

吉本坂46 OFFICIAL WEBSITE
http://yoshimotozaka46.com/


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事を書いた人