今いちばん“脱げる”シンガーソングライター・藤田恵名のライブが大盛況! 生歌・生ビキニ・生トークにファン大興奮

■「剥き出しというのが視覚的にどう映ろうと、水着もパフォーマンスのひとつ。私が何者なのかは、私が決める」(藤田恵名)

過激なジャケット写真とアーティスト写真で注目を浴びている、“今いちばん脱げるシンガーソングライター”藤田恵名が、2月2日、新宿club SINCEでワンマンライブを開催した。

藤田恵名は、1月7日に2ndマキシシングル「月が食べてしまった」(1月16日リリース)のミュージックビデオが、約2週間で再生回数100万回を突破!

「剥き出しというのが視覚的にどう映ろうと、水着もパフォーマンスのひとつ。私が何者なのかは、私が決める」と発言しているように、己を俯瞰して見ている彼女の芯は揺るがない。その態度は、誰もが人である以上、言葉に出さずとも抱くであろう妬み、嫉妬を受け入れる器の大きさを感じさせる。

新宿club SIENCEで歌唱された楽曲は、全21曲。今回のワンマンライブは、女性は入場無料ということで、通常は男性ファンで埋めつくされる会場に、女性ファンが地方からも訪れた。失神を起こしかけた観客も出るなか、男性ファンも、女性ファンも、生歌・生ビキニ・生トークを披露する藤田恵名に心をわしづかみにされたようだった。

またこのたび、追加のアーティスト写真も公開。自己責任の上での自由について改めて考えさせられる作品を生み出している藤田恵名に、今後も注目だ。

なお、藤田恵名は、待望のニューアルバムを6月26日にリリースすることを新宿club SINCEで発表。最新シングル「月が食べてしまった」で勢いに乗る彼女がどんな楽曲を生み出すのか、ひとつになった会場のファンからは、期待も込めて歓喜の声が上がった。

<セットリスト>
01. i can not feel the end
02. WAR I NEED
03.黒いパルフェ
04. 3PM
05.私だけがいない世界
06.等価交換
07.ライブドライブ
08.こぼれる ハイライト
09.千載一遇ド真ん中!
10.あの日のハイファイ
11.青の心臓
12.ヒロインになれない
13. TRIP DANCER
14.月が食べてしまった
15. EVIL IDOL SONG
16.永遠の音
17. 404NotFound
アンコール
18. 6時のカタルシス
19.境界線
20.噂で嫌いにならないで
21.言えない事は歌の中。


リリース情報

2019.01.16 ON SALE
SINGLE「月が食べてしまった」


藤田恵名 OFFICIAL Instagram
https://www.instagram.com/enamelchan/

藤田恵名 キングレコード アーティストページ
http://www.kingrecords.co.jp/cs/artist/artist.aspx?artist=45086

藤田恵名 OFFICIAL WEBSITE
https://www.fujitaena.com/


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人