ISSA(DA PUMP)、いつか行ってみたい国は“USA”ではなくまさかの…

■ISSA(DA PUMP)、映画『映画 きかんしゃトーマス Go!Go!地球まるごとアドベンチャー』でアニメ声優初挑戦!「いやぁ難しいですね!」

DA PUMPのISSAが本日1月31日に行われた映画『映画 きかんしゃトーマス Go!Go!地球まるごとアドベンチャー』のアフレコ収録イベントに出席した。

本作が劇場アニメ初出演となるISSAがゲスト声優として本作で担当したのは、主人公・トーマスが五大陸を駆け抜ける旅立ちのきっかけをもたらし、新しい仲間となるレーシングカーの“エース”役。

エースのイメージカラー“イエロー”を散りばめた衣装を着用し、気合い十分な様子でステージに登場したISSAは「今回初めてのアニメのアフレコなので、エースの小生意気な魅力を出せたらいいなと思います」と語り、アフレコに挑んだ。

公開アフレコで披露されたのは、トーマスたちの住むソドー島にエースがやってくる「初登場シーン」と、自由気ままなエースの姿に憧れを抱く「トーマスとエースの出会いのシーン」、そして「アフリカに到着したエースとトーマス」の3シーン。明るくいつでもハイテンションなエースのキャラクターが垣間見えるシーンをISSAは持ち前のパワフルで艶のある美声で演じ切った。

アフレコ収録後、MCとのトークで開口一番、「いやぁ難しいですね! 普段お芝居させていただくことはありますが、キャラクターを演じるのは難しいです」とアフレコの率直な感想を口にしたISSA。

初となる劇場アニメの吹き替えに悪戦苦闘しつつも、今回のオファーに対しては「驚きと嬉しい気持ちでいっぱいですし、すごく光栄でした」と喜びを表現。一方で、「うれしさと同時にプレッシャーもありましたね。まさかアニメ映画の声優のオファーをいただけるとは思わなかったので」と心境を吐露した。

本編を観た感想については、「トーマスがエースと出会ったことによって世界一周に旅立つ物語なのですが、エースが自由気ままなキャラクターなので、トーマスと共に旅をしながら、新しい友達と出会ったり、友達との友情を大切にする姿が描かれていて、純粋に感動しました。仲間たちがトーマスを心配して助け合ったりするところに、グッときましたね」と語り、本作で描かれるストーリーに心掴まれた様子。

アフレコを実践してみて難しかったところを問われると「劇中でエースは1曲だけ歌を歌うのですが、普段の歌い方よりはミュージカルに近くて。役が発する言葉がメロディになっていくところの難しさがあって、苦戦しましたね」と、歌唱シーンにチャレンジしていることも明かしつつ、「テンポの良い歌を披露するので、そこも見どころのひとつです!」とアピール。

アフレコ現場では初となる劇場アニメの吹き替えに不安も感じていたというISSA。「初めてなので大丈夫ですかね? と監督に聞いたら、『自由気ままな感じでやっていただいて大丈夫です!』と背中を押してくださって。安心してアフレコに挑むことができました」と振り返った。

さらに地球を駆け巡るトーマスたちの姿が描かれる本作の物語にかけ、いつか行ってみたい国について問われると、ISSAは「セネガルのダカールですね!」と即答。そんなISSAにMCが思わず「USAではないんですね」と突っ込むと、「USAは(ダカール)の次に行こうかと思います!(笑)」とサービス精神たっぷりな対応をみせ、笑いを誘った。

また、将来子供が生まれたらどうするかという質問には「(今回の出演は)やっぱり自慢にはなると思います。子供に誇りに思ってもらえるようなお父さんになりたいというか。そういう気持ちもありますし、今回“ニア”という女の子機関車のキャラクターも登場していて、女の子も楽しめる作品になっているので、娘だとしてもいいですよね。一緒に観たいです」と父親目線で本作の魅力を熱弁。

本作は、友達や責任感を持つことの大切さなど、子供が学べる様々な要素が凝縮。新TVシリーズでは国連サミットで採択された持続可能な開発目標(SDGs)を物語に絡め、SDGs17項目のうち、「ジェンダー平等を実現しよう」「住み続けられるまちづくりを」など、5つの目標を物語に盛り込んだ新機軸のエピソードも盛り込まれるなど、原作誕生から74年を迎え、物語もグローバルな内容にスケールアップした。

そんな『きかんしゃトーマス』シリーズの劇場版最新作の魅力をISSAは「“友情”、“愛情”、“仲間の大切さ”といったことが、とてもていねいに描かれているなと感じました。小さなお子さんも感じ取れると思うので、そういうところも楽しんでほしいなと思います」と語り、公開を待ち焦がれる子供やファンに向け、メッセージを送った。

そしてイベントの最後には、「世界中で愛されている作品に出演させていただくことは、本当に光栄に思います。この作品を通して、友情の深さや仲間の大切さを感じてもらえるような作品になっているので、ぜひ劇場で見てほしいです!」と言葉を残し、ISSAは会場を後にした。

『映画 きかんしゃトーマス Go!Go!地球まるごとアドベンチャー』は、4月5日(金)より、シネ・リーブル池袋、全国のイオンシネマほかにてロードショー。


映画情報

『映画 きかんしゃトーマス Go!Go!地球まるごとアドベンチャー』
4月5日(金)より、シネ・リーブル池袋、全国のイオンシネマほかにてロードショー!
(c)2019 Gullane(Thomas)Limited.


リリース情報

2018.12.12 ON SALE
DA PUMP
ALBUM『THANX!!!!!!! Neo Best of DA PUMP』

2019.03.06 ON SALE
DA PUMP
SINGLE「桜」


『映画 きかんしゃトーマス Go!Go!地球まるごとアドベンチャー』作品サイト
https://movie2019.thomasandfriends.jp/

DA PUMP OFFICIAL WEBSITE
http://dapump.jp/


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事を書いた人