GENERATIONS、パフォーマーカラオケで大盛り上がり! 口笛にいく前の唇がめっちゃエロいのは誰だ!?

■GENERATIONSメンバー、学生時代のエピソードを告白。「朝食に30分くらいかかってました」(片寄涼太)

AbemaTV「AbemaSPECIALチャンネル」にて、毎週日曜21時から放送中のレギュラー番組『GENERATIONS高校TV』#88が、1月27日に放送された。

同番組は、ダンス&ボーカルグループのGENERATIONS from EXILE TRIBEが日本中の高校を訪問し、学生たちを応援する青春バラエティ番組。アーティストや役者として注目を集めるメンバーが、学生たちとリアルな学校生活を体験。同番組でしか観ることができない、メンバーのあらたな魅力を堪能できる。

■GENERATIONS・片寄涼太、学生時代のエピソードを告白「朝食に30分くらいかかってました」
1月27日の放送回では、ファンクラブ限定のLDHの動画配信サービス「じぇねちゃん」とのコラボSPと題し、「じぇねちゃん」で放送された、GENERATIONSのパフォーマーメンバーによる貴重なカラオケシーンを届けた。

番組冒頭では、バスの中で行われたいつもの自己紹介で、中務裕太が「高校の通学はライダースを着て行ってました」と語り、佐野玲於も「だいたい中野ブロードウェイでさぼってました」と答えると、続く片寄涼太も「僕は当時から朝が得意ではなかったので、朝食に30分くらいかかってました」と、学生当時のエピソードを明かした。

これを聞いた小森隼が「今日もちょっと噂によると、限界迎えてたって聞いた。朝、涼太君生きてないんじゃないか説が出た」と話し、車内には笑いが起こった。ラストの関口メンディーは、「高校時代男子校でしたが、通学中に『今年は来るだろう!』と思ってましたが、1度もチョコもらってません」という悲しいバレンタインエピソードを披露し、「(学校に)入っちゃうと女子に会えないから」と説明した。

■関口メンディーの口笛に、小森隼「口笛いく前の唇、めっちゃエロい」
番組内では、パフォーマーメンバーによるカラオケシーンが放送。関口が歌った「BIG CITY RODEO」について、小森が「あれは面白く、わざとあんな歌い方をしたの?」と尋ねると、関口は「あの曲難しくない? どっから入ればいいかわかんなくなっちゃって」と答えた。

そんな関口に対し、リーダーの白濱亜嵐が、「もう1回あの口笛聴かせて」と、「BIG CITY RODEO」の冒頭で流れる口笛のリクエストをすると、関口は「今はできると思うよ」と自信満々に答え口笛を披露。しかし、結果、関口の口笛は綺麗に音が出ず、メンバーたちは大爆笑。これを見た小森が、「口笛いく前の唇、めっちゃエロい」とツッコむと、車内はさらに爆笑に包まれた。

パフォーマーメンバーによる貴重なカラオケシーンが見られる「じぇねちゃん」とのコラボSPは、「Abemaビデオ」にて無料で視聴が可能だ。

そして、次週2月3日の放送では、「特別企画!GENERATIONSが銭湯で筋肉だらけの60分」と題し、銭湯のお風呂につかりながら様々なトークを展開。要チェックだ。


番組情報

AbemaTV『GENERATIONS高校TV』#88
01/27(日)21:00~22:00
出演:GENERATIONS from EXILE TRIBE、E-girls
放送チャンネル:AbemaSPECIALチャンネル


過去放送URL
https://abema.tv/video/episode/90-493_s0_p88

Abemaビデオ
https://abema.tv/video

『GENERATIONS高校TV』オフィシャルブログ
https://ameblo.jp/gene-kou/

GENERATIONS from EXILE TRIBE OFFICIAL WEBSITE
http://generations-ldh.jp/


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人