YOSHIKI、牧阿佐美バレヱ団公演にゲスト出演決定

■楽曲は、YOSHIKIが天皇陛下御即位十年の奉祝曲として作曲し、1999年皇居前広場で行われた国民式典で演奏された「Anniversary」

YOSHIKIが、3月16日・17日に開催される、牧 阿佐美バレヱ団公演『プリンシパル・ガラ2019』にゲスト出演することが発表された。

披露される楽曲は、YOSHIKI作曲の「Anniversary」。ステージではYOSHIKIのピアノ演奏とともに、楽曲をイメージした牧 阿佐美によるオリジナルの振り付けが披露される。

今回、演目の楽曲として起用された「Anniversary」は、天皇陛下御即位十年の奉祝曲としてYOSHIKIが作曲し、1999年皇居前広場で行われた国民式典で演奏された楽曲。牧 阿佐美バレエ団から、本公演のバレエ演目として楽曲使用のオファーがあり、このたび急きょYOSHIKIの出演も決定。この日のためだけに帰国することとなった。

昨年開催された『EVENING WITH YOSHIKI 2018』と『YOSHIKI CLASSICAL2018』のステージでは、牧 阿佐美バレヱ団のダンサーがゲスト出演しており、「Forever Love」や「白鳥の湖」で披露されたYOSHIKIのピアノとバレエの優雅なコラボレーションは、非常に大きな反響を呼んだ。

また、『プリンシパル・ガラ2019』で披露される予定演目のひとつ、『時の彼方に~ア ビアント~』は、 芸術やスポーツをこよなく愛した故・高円宮憲仁親王殿下へのオマージュとして2006年に制作され、牧 阿佐美バレヱ団にて初演した作品。天皇陛下が退位される2019年という節目の年にふさわしい演目が出揃った本公演は、バレエ団の歴史に残る特別な公演となるに違いない。

YOSHIKIファンクラブ限定で、本公演チケットの特別販売を受付中。販売されるチケットには、オリジナルの特典が用意される。


イベント情報

プリンシパル・ガラ2019
03/16(土) 東京・文京シビックホール 大ホール
03/17(日) 東京・文京シビックホール 大ホール


YOSHIKI OFFICIAL Instagram
https://www.instagram.com/yoshikiofficial/

YOSHIKI OFFICIAL WEBSITE
http://www.yoshiki.net/

X JAPAN OFFICIAL WEBSITE
http://xjapan.com/


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人