A.B.C-Z主演ドラマをよゐこ・濱口優がプロデュース!スペシャルドラマ『ぼくらのショウタイム』制作決定

■テレビ局で働くスタッフなどに扮したA.B.C-Zのメンバーが、とある難題を解決するため一致団結して奔走!

メ~テレで放送中の情報番組『デルサタ』(毎週土曜 6時30分~)のスピンオフ企画としてA.B.C-Zのスペシャルドラマ『ぼくらのショウタイム』が制作されることが発表された。

A.B.C-Zの橋本良亮と塚田僚一が出演している『デルサタ』では、MCを務める濱口優(よゐこ)とA.B.C-Zのコラボ企画をこれまで数々行ってきた。

2017年8月に行われたA.B.C-Zの名古屋公演では、濱口がサプライズゲストとしてステージに登場し、“6人目”のメンバーとしてパフォーマンスを披露。その模様は、9月に特別番組としてオンエアされた。

また、同年12月には濱口がメンバー5人を連れて自身の故郷、大阪を案内するドライブ旅企画を実施。2018年6月の名古屋公演ではファンの協力のもと、客席からステージ上のA.B.C-Zへ向けて人文字と横断幕で結成10周年のお祝いメッセージを贈った。

そして今年2019年は、濱口優をエグゼクティブプロデューサーに迎え、メンバー全員が出演するオリジナルのスペシャルドラマを制作することが決定。ドラマの主題歌は、3月27日に発売されるA.B.C-Zのニューシングル「Black Sugar」のカップリング曲「SHOWTIME!」が使用される。

メガホンを取るのは映画『捨てがたき人々』(2014年)、『アリーキャット』(2017年))、メ~テレで放送されたドラマ『まかない荘』シリーズ(2016年、2017年)の榊英雄監督。脚本は、ドラマ『犬神家の一族』(2018年)、『フルーツ宅急便』(2019年)などを手がけ、今シーズンから『相棒』にも参加している根本ノンジが担当する。

物語の舞台は『デルサタ』の番組そのもの。A.B.C-Zのメンバーはテレビ局で働くスタッフなどに扮し、生放送が始まるまでに、とある難題を解決するため一致団結して奔走することになる。 彼らの魅力を良く知る濱口Pの熱い想いから、ネクストステージへ向かう5人を応援する物語が生まれた。

ドラマ『ぼくらのショウタイム』は、2019年4月にメ~テレにてオンエア。

【登場人物紹介】
赤木・・・橋本良亮
情報番組『デルサタ』の新米サードAD。仕事はまだまだで小紫によく叱られている。

桃井・・・戸塚祥太
脚本家志望の青年。メ~テレの社食でバイト中。

小紫・・・河合郁人
TVカメラマン。『デルサタ』ではセカンドとして勤務。

青島・・・五関晃一
メ~テレの警備員。クールに見えるが、実は困っている人を見過ごせない熱い男。

黄原・・・塚田僚一
テレビに映り込もうとする謎のフリーター。


番組情報

メ~テレ スペシャルドラマ『ぼくらのショウタイム』
2019年4月放送

主演:A.B.C-Z(橋本良亮、戸塚祥太、河合郁人、五関晃一、塚田僚一)
監督:榊英雄
脚本:根本ノンジ
企画:服部保彦・石川智通(メ~テレ)
プロデューサー:太田雅人・松岡達矢(メ~テレ)、八木亜未(ラフ・アット)
エグゼクティブプロデューサー:濱口優(よゐこ)
主題歌:A.B.C-Z「SHOWTIME!」(ポニーキャニオン)
制作:メ~テレ、ラフ・アット

メ~テレ『デルサタ』
毎週土曜 06:30~07:55 東海エリア(愛知・岐阜・三重)にて放送中
MC:濱口優(よゐこ)、鈴木ちなみ
出演:おかずクラブ、橋本良亮(A.B.C-Z)、塚田僚一(A.B.C-Z)、流れ星、うしろシティ、浅尾美和


リリース情報

2019.03.27 ON SALE
SINGLE「Black Sugar」


『ぼくらのショウタイム』番組サイト
https://www.nagoyatv.com/showtime/

『デルサタ』番組サイト
https://www.nagoyatv.com/del-sat/

A.B.C-Z – Johnny’s net
https://www.johnnys-net.jp/page?id=artistTop&artist=26


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人