クイーン史上最大にしてフレディ・マーキュリー最後のツアーとなった、33年前のライブ映像がAbemaTVにて放送決定

■クイーンの演奏の“音漏れ”を聴くために、4万5千人のファンが会場外に集結した伝説のツアー!

AbemaTV「AbemaSPECIAL2チャンネル」にて、特別番組『興行収入100億円突破記念!QUEEN史上最大規模&最後のツアー映像「ハンガリアン・ラプソディ〜クイーン・ライヴ・イン・ブダペスト’86」特別上映』が、2月2日22時から放送される。

本番組では、世界中のファンを熱狂させている大ヒット中の映画『ボヘミアン・ラプソディ』が、2018年の映画興収ランキングで第1位を獲得し、今年に入ってからもその勢いは止まらず、ついに興行収入100億円を突破したことを記念して、伝説のロックバンド、クイーン(Queen)が、1986年に“鉄のカーテン”と呼ばれたヨーロッパでの冷戦による緊張状態の渦中、ハンガリーのブダペストで開催したクイーン史上最大規模となる『QUEEN LIVE IN BUDAPEST 1986』のライブ映像を放送。

クイーンは、1971年にイギリスのロンドンで結成された、ボーカルのフレディ・マーキュリー、ギターのブライアン・メイ、ベースのジョン・ディーコン、ドラムのロジャー・テイラーによる4人組ロックバンド。アルバムとシングルのトータルセールスは3億枚と言われており、「世界で最も売れたアーティスト一覧」にも名を連ねている。

このたびAbemaTVで放送されるこのライブ映像には、不世出のボーカリスト、フレディ・マーキュリーを擁したクイーンが、8万人もの観客の前で披露した渾身のパフォーマンスや、映画『ボヘミアン・ラプソディ』のハイライトにもなった1985年の『ライブ・エイド』のシーンで歌われた「Bohemian Rhapsody」「We Will Rock You」「We Are the Champions」「Radio Ga Ga」といった名曲のすべてに加え、観客の全員が参加する大迫力の“レディオガガダンス”も収められた、まさにクイーンのベスト盤ともいえる映像。

当時、チケットは限られた場所で、限られた人しか購入できないような情勢のなか、音漏れだけを聴くために4万5千人が会場外に集結。詰めかけた観客が8万人にも及んだ、クイーン史上最大で最後となった伝説のツアーでのライブだ。

ハイクオリティなハイビジョンリマスター映像で届けられる、フレディ・マーキュリー最後のツアーとなった貴重な33年前のライブをお見逃しなく!


番組情報

AbemaTV『興行収入100億円突破記念!QUEEN史上最大規模&最後のツアー映像「ハンガリアン・ラプソディ〜クイーン・ライヴ・イン・ブダペスト’86」特別上映』
放送日程:02/02(土)22:00〜23:45(予定)
放送チャンネル:AbemaSPECIAL2チャンネル
(C)AbemaTV


映画情報

『ボヘミアン・ラプソディ』
大ヒット上映中
監督:ブライアン・シンガー
製作:グレアム・キング/ジム・ビーチ
音楽総指揮:ブライアン・メイ(クイーン/ギター)/ロジャー・テイラー(クイーン/ドラマー)
出演:ラミ・マレック/ジョセフ・マッゼロ/ベン・ハーディ/グウィリム・リー/ルーシー・ボイントン/マイク・マイヤーズ/アレン・リーチ
配給:20世紀フォックス映画
(C)2018 Twentieth Century Fox


AbemaTV視聴URL
https://abema.tv/channels/special-plus/slots/BNYG3zAfW1HGnK

映画『ボヘミアン・ラプソディ』作品サイト
http://www.foxmovies-jp.com/bohemianrhapsody/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人