浅川梨奈主演映画『血まみれスケバンチェーンソーRED』より、血まみれ場面写真解禁

■平成最後の血まみれヒロイン浅川梨奈が、チェーンソーを振り回し、切って切って切りまくる!

2月22日公開の映画『血まみれスケバンチェーンソーRED』より、血まみれ場面写真が解禁された。

本作は、三家本礼による痛快アクション漫画の実写映画化作品。「うぐいす学園」に通う、セーラー服に下駄という奇抜な服装の解体屋の娘である主人公、鋸村ギーコ(浅川梨奈)が、クラスメイトを改造人間にしていくマッドサイエンティストのネロ(ゆるめるモ!・あの)や、迫りくる有象無象の敵に改造チェーンソーを武器に挑んでいく。

今回、浅川梨奈演じる鋸村ギーコがバスの中で血まみれになりながら改造したチェーンソーを振りかざし、改造死体をなぎ倒す躍動感溢れるシーンがメイン写真として解禁。

また、血まみれ場面写真では、樹海の中、鋸村ギーコが十字架に張り付けにされ、協力者である日高七海演じる仙崎、替地桃子演じるドリエが、囚人服を着て捕えられ何かに怯えているシーン。佐野いずみ演じるナグルシファーと鋸村ギーコが血まみれになりながら敵と対峙するシーン。そして鋸村ギーコの最大の敵、あの演じるマッドサイエンティストのネロが禍々しい雰囲気のチェーンソーを構えるシーンが解禁となった。

様々な強敵が立ちはだかり、ギーコはどうなってしまうのか!? どのようなストーリー展開になるのか!? 公開を待ちきれない期待膨らむ場面写真となっている。

【STORY】
自前のチェーンソーを持ち歩く鋸村ギーコ(浅川梨奈)はうぐいす学園に通う女学生。ある日、同級生の碧井ネロ(あの)が創り出した改造死体たちに襲われ始める。迫り来る改造死体たちを撃退していきながら、首謀者のネロのアジトに乗り込み直接対決を試みる。なぜ、ギーコを執拗に襲うのか!? それには衝撃の理由があった! ネロとの苦闘、そして鎧をまとったあらたな敵との遭遇。彼女はうぐいす学園新生徒会ガーディアンズの総長ネメシス(護あさな)。ギーコは絶体絶命のピンチに!!


映画情報

『血まみれスケバンチェーンソーRED』
2月22日(金)ユナイテッドシネマ・アクアシティお台場にてロードショー
配給:プレシディオ
出演:浅川梨奈 ほか
(C)2019三家本礼・KADOKAWA刊/うぐいす学園3年A組


浅川梨奈  OFFICIAL Twitter
https://twitter.com/SG_NANA_avex

SUPER☆GiRLS OFFICIAL WEBSITE
https://supergirls.jp/

映画『血まみれスケバンチェーンソーRED』作品サイト
http://www.vap.co.jp/chimamire/


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人