ぱいぱいでか美、普通の女の子がとんでもない芸名で活動するにいたるまでを全告白

■ぱいぱいでか美、初の著書『桃色の半生!〜仲井優希がぱいぱいでか美になるまで〜』を2月に発売! 川谷絵音、博多大吉との特別対談も!

ぱいぱいでか美による初の著書『桃色の半生!~仲井優希がぱいぱいでか美になるまで~』が2月22日に発売される。

『桃色の半生!~仲井優希がぱいぱいでか美になるまで~』は、 歌手やタレントとして幅広い活躍をみせ“謎のポジション”を確立するオンナ・ぱいぱいでか美が音楽エンタメサイト『耳マン』にて展開していた連載をまとめたもの。 スポーツブラデビューがまわりの子より圧倒的に早かった少女時代、 病んでこじらせていた思春期、 波乱万丈のバンド生活、 突然のテレビ出演オファーなど、 普通の女の子がとんでもない芸名で活動するにいたるまでが、 読みやすく軽快な文章で綴られている。 その文章力の高さも注目を集める彼女が自身の半生を振り返った記念すべき初の著書だ。

同書の表紙にて、 でか美氏は一糸まとわぬ姿を大胆に披露。 チャームポイントのバストをロングヘアで隠した“髪ブラ”に初挑戦し、 本書の内容どおりにすべてをさらけ出している。 色っぽくもスタイリッシュな同カットは、 欅坂46のCDジャケットなどでも知られる写真家の神藤剛が撮影。 これまでにない彼女の魅力を引き出している。

書籍限定コンテンツとして、 ぱいぱいでか美×川谷絵音、 ぱいぱいでか美×博多大吉といったゆかりのある著名人との特別対談も掲載。 彼女とはインディーズ時代から縁のある川谷、 バラエティ番組で共演している大吉だが、 一対一でじっくりと対談をしたのは今回が初めて。 両者とのテンポの良いトークは笑えて泣ける必読の仕上がりとなっている。

さらに、 セクシーな水着姿やキュートな私服姿が楽しめる撮り下ろしグラビア、 ここでしか見られない思い出の秘蔵フォトも収録。 ほかにも両親や親友、 彼女が師匠として敬う歌手の大森靖子から届いた直筆の手紙も初公開される。


書籍情報

『桃色の半生!~仲井優希がぱいぱいでか美になるまで~』
発売日:2月22日
著者:ぱいぱいでか美
定価:本体1,500円+税
仕様:四六判/240ページ
発行:リットーミュージック
<CONTENTS>
第1章 普通の女の子
第2章 三重から東京へ
第3章 ぱいぱいでか美、 始動
第4章 桃色の日々
特別対談1 ぱいぱいでか美×川谷絵音
特別対談2 ぱいぱいでか美×博多大吉
撮り下ろしグラビア、 近しい人物からの”手紙”も収録


商品紹介ページはこちら
https://www.rittor-music.co.jp/news/detail/16035/index.php

ぱいぱいでか美  OFFICIAL Twitter
https://twitter.com/paipaidekami


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人