ほぼ全編、罰ゲーム! 青山テルマ、前代未聞の新曲MV公開。「観たくない人は観ちゃいけないかも」

■「収録現場で、驚きと怒りの気持ちが湧きました(笑)」(青山テルマ)

青山テルマが、現在3週連続No.1で大ヒット公開中のディズニー映画『シュガー・ラッシュ:オンライン』オフィシャルソングとなっている新曲「In This Place~2人のキズナ」のミュージックビデオを公開した。

「In This Place~2人のキズナ」は、青山テルマが実際に映画を観て、主人公ヴァネロペの“様々な壁を乗り越え、新しい場所へ向かっていく”気持ちと、その中で生まれる大親友・ラルフとの“キズナ”の大切さをテーマに歌詞を書き下ろした楽曲。今回のMVは、歌詞に込めたその精神を、青山テルマ本人が実際に“壁”を乗り越え、その中で見せる彼女のリアルな表情を捉えた映像でリスナーに伝えよう……というコンセプトで制作がスタートした。

撮影当日、青山テルマを待っていたのは“試練10番勝負!”と題された“顔ストッキング” “顔洗濯バサミ” “ゴムパッチン”など、到底ミュージックビデオの内容とは思えない10個の試練アトラクション。最初にトライした“足つぼマッサージ”の撮影で見せた悶絶表情で撮影現場は抱腹絶倒、その後のすべての試練において、これまでのミュージックビデオ史上には皆無の、“アーティストが見せる前代未聞の表情”の数々を残すシューティングとなった。

映像にはサイズの違うふたりの青山テルマが登場し、これらの試練を通じて“キズナ”を深めていく……という歌詞に込めた想いも投影されている。

類まれなキャラクターを持つ青山テルマだからこそ実現した、まさに音楽シーンに一石を投じる“衝撃”、そして“笑撃”の映像は必見だ。

青山テルマ コメント
今回のMVはスタッフに見事にハメられました・・・。収録現場で初めて“試練10番勝負”のコンセプトを聞かされ、驚きと怒りの気持ちが湧きました(笑)が、やるしかない状況だったので、気持ちを切り替えて用意された10個の試練を全部やり切りました・・・。やってみたら初めての体験ばかりで、いつものMV撮影とは違う新鮮な気持ちになりました(笑)。
「In This Place~2人のキズナ」は、“いろんな壁を乗り越えて新しい場所へ向かう”というマインドをテーマにした楽曲なので、私自身もこの曲を歌う人として、このMVでの試練を乗り越え、新しい自分の世界を開くことが出来たかも・・と思っています! みんなが笑って、楽しんでくれたら最高! 自分でもビックリするような、ちょっとキモい(笑)表情も入っているので、観たくない人は観ちゃいけないかも・・です。


映画情報

『シュガー・ラッシュ:オンライン』
12月21日(金)全国公開
監督:リッチ・ムーア&フィル・ジョンストン
製作:クラーク・スペンサー
日本版声優:山寺宏一(ラルフ役)、諸星すみれ(ヴァネロペ役)、菜々緒(シャンク役)
配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン
(C)2018 Disney. All Rights Reserved


リリース情報

2019.01.16 ON SALE
青山テルマ
SINGLE「In This Place~2人のキズナ」


「In This Place~2人のキズナ」MV
https://youtu.be/G8hNPvJlarc

映画『シュガー・ラッシュ:オンライン』作品サイト
https://www.disney.co.jp/movie/sugarrush-ol.html

青山テルマ OFFICIAL WEBSITE
http://thelma.jp/


[初回盤/CD+DVD]

[通常盤/ CD]

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人