Kis-My-Ft2、新曲「君を大好きだ」の11分超えの大作MVに大反響!「学生服まだまだ全然似合う!」

■Kis-My-Ft2「君を大好きだ」は、作詞を藤井フミヤ、編曲を亀田誠治が担当。「平成最後の名曲誕生の予感がします」(亀田誠治)

Kis-My-Ft2のニューシングル「君を大好きだ」(2月6日リリース)の<初回盤>に収録されるミュージックビデオが、YouTubeおよびオフィシャルサイトにて解禁された。

昨年は初の5大ドームツアー、さらに5年ぶりの冬のドーム公演を大成功のうちに終え、1年間のライブ総動員数が計77万4,000人とキスマイ史上最多の動員数を更新。まさに2018年を駆け抜けたキスマイが、2019年、あらたなステージへと動き出す。

北山宏光初主演映画『トラさん~僕が猫になったワケ~』の主題歌となる「君を大好きだ」は、作詞に藤井フミヤ・編曲に亀田誠治を迎え、映画のために書き下ろされた心あたたまる珠玉のロックバラード。“ずっと君を大好きだ” “全力で走っていた 呼吸が止まってもいいくらい 死にそうになる恋をしたよ”……そんな不器用でストレートな言葉が胸に響くハートフルなラブソングとなっている。

ミュージックビデオは、小学生の頃から幼なじみだった7人が共に学生時代を過ごし、そして皆で交わした約束のために、大人になって再会する――。そんなドラマ仕立てのストーリー作品で、11分を超える大作となっている。

7人での全編お芝居による長編作品は、キスマイのミュージックビデオとしては初めての試みとなる。

ミュージックビデオがオフィシャルサイトで解禁されると同時に、SNS上では、

「ストーリー設定が神すぎる! MVとは思えない壮大さ( ; ᴗ ; ) 」
「ガチ涙腺崩壊したwww。いつも大切な曲だけど、今回は格別な気がする」
「高校生姿の7人めちゃくちゃかわいい。学生服まだまだ全然似合う!! (*´ω`*)」
「めっちゃ鳥肌たった!  てかMV11分超えってやばくない?」
「学生服しっくりきすぎだよ〜。チェッカーズのコピーバンドやってるMVが観られるなんて最高の作品!」
「ここまですごいと、特典じゃなくて映画化してもよくない?? 愛すべきちょっとダメな7人組がかわいすぎる。」
「アオハルで胸がぎゅっと締め付けられるーー(´>ω<`) 最高 of 最高」
「最後みんなでポーズ決めてるところで、 うぉぉおおお 7人好きっっっ! ってなりました」
「いやまじで平成最後の最高作かもしれん(涙)」

など一気に拡散し、盛り上がりをみせている。

物語はフィクションだが、キスマイの7人にも通ずる「もうひとつの物語」がそこにはある。男の友情と恋心、絆、そして、大切な人たちへのありがとうの想い。誰しもが思わず大切な人のことを思い浮かべ、「ありがとう」の感謝の気持ちを伝えることの大切さを改めて思う、そんなあたたかくもほろっと泣ける、愛すべき男たちの物語となっている。

キスマイの7人は高校時代から現代までを演じ、7人での学生服姿やバンド風景も披露。バンドは、ツインボーカル:玉森&千賀、ギター:北山&横尾、サックス:藤ヶ谷、ベース:二階堂、ドラム:宮田という編成になっている。

また、メイキングシーンで見せる素顔は、まさに愛すべき7人組の男子高校生そのもの。さらに、子どもの頃からやっていた7人の「合言葉のポーズ」を、大人になった今も恥ずかしげもなくやってみせる、そんな愛すべきキスマイは必見だ。

ストーリーの要となる樹(いつき)役は、2017年の大河ドラマ『おんな城主 直虎』で主人公・直虎(柴咲コウ)の少女期を演じた、新井美羽が演じている。

出会いと別れの季節でもあるこの時期に、楽曲を通してひとりでも多くの方が「ありがとう」の言葉を伝えられますように――。亀田誠治いわく「平成最後の名曲誕生の予感」。それを実現すべく、2019年も全力で走り続けるキスマイから目が離せない。
 
■「君を大好きだ」ミュージックビデオ あらすじ
同じ田舎町に生まれ育った幼なじみの7人。少しやんちゃだが愛すべき7人組だった。
そんな彼らが小学生の頃、引っ込み思案で笑顔のなかった少女・樹(いつき)と出会う。
誰が樹を最初に笑顔にできるか、必死で彼女を笑わせようとする7人。
いつしか、彼らの秘密基地で一緒に歌うと笑うようになっていった樹。
いつの間にか彼らは樹のことが大好きに――。
それぞれが告白するも、樹からは、はぐらかされてしまう。

そんな彼女と突然の別れがやってくる。
「大人になって、みんなの想いが詰まったこの箱を開けよう」
20年後の2月14日に再会を誓った彼ら。

高校生になってもいつも一緒にいた7人は、モテたい一心でチェッカーズのコピーバンドを結成。
相変わらず愛すべきちょっとダメな7人組。
不器用なりに、自分たちの歌が大好きだった樹への想いも抱きながら――。

しかし、高校卒業後は、宏光(北山)だけが田舎町に残り先生の道へ。他の6人は町を出て行ってしまう。

そして、2019年2月14日。約束の日。

7人は久しぶりに、あの秘密基地で再会する。
果たして樹は来るのか――。

樹を待ちきれずに箱を開けてしまう、大人になっても愛すべきちょっとダメな7人組。
20年ぶりに開けた箱の中には、樹から7人それぞれに手紙が入っていた。

7人のおかげで笑顔になれたことへの感謝の気持ち――
7人を大好きだったこと――

そんな樹の願いはたったひとつだけだった。

ずっとずっと7人で一緒にいてほしい。
そうしたら自分だけじゃなくて、もっともっとたくさんの人が笑顔になれるはずだから――。

それが、樹が20年越しに7人に伝えた「ありがとう」のメッセージだった。

■Kis-My-Ft2・北山宏光 コメント
ダンスのないミュージックビデオで、7人で演技をするのは久しぶりだったので、とても新鮮でした。お芝居もとても楽しかったです。

■Kis-My-Ft2・玉森裕太 コメント
久々のストーリー仕立てのミュージックビデオで、切なくも美しい男の友情を描けたのではないかと思います。すごくいい曲なので、歌と映像が一緒になった完成作品を楽しみにしていてください。

■Kis-My-Ft2・横尾渉 コメント
楽しい撮影ができました。振り付けはありませんが、子どもの頃からの7人の「合言葉のポーズ」を作ったりもしましたので、皆さんも真似してみていただけたらうれしいです。

■藤井フミヤ コメント
「メロディーから浮かんだイメージ」
「映画の脚本を読んで得たイメージ」
「キスマイのメンバーが歌っているイメージ」
そして「キスマイのファンが聴いているイメージ」。
それをひとつのハートにして「君を大好きだ」

■亀田誠治 コメント
切なさと明るさと力強さがキスマイと繋がっていくイメージでアレンジさせていただきました。平成最後の名曲誕生の予感がします。


リリース情報

2018.11.28 ON SALE
Blu-ray&DVD『LIVE TOUR 2018 Yummy!! you&me』

2019.02.06 ON SALE
SINGLE「君を大好きだ」


Kis-My-Ft2 OFFICIAL WEBSITE
http://avex.jp/kismyft2/


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人