“清純すぎるFカップ”大原優乃、『有吉大反省会』でキレキレの「U.S.A.」を完コピ! 弟溺愛エピソードも披露

■大原優乃の“弟になりたい”ファンも続出

2018年30誌を超える雑誌で表紙グラビアを飾り、1月からは日本テレビ系ドラマ『3年A組』にレギュラー出演するなど、グラビアアイドル・女優として大活躍の大原優乃。

そんな彼女が、12月29日放送の『有吉大反省会』に出演。

弟を溺愛していることを反省し、禊として披露したDA PUMP「U.S.A.」が話題となっている。

番組内で大原は、2つ年下の弟に一度袖を通したパーカーをプレゼントしたり、ひっぱられながら歯磨きに連れていってもらうエピソードを告白。Twitter上では“弟になりたい”ファンが続出した。

また、弟はダンサーとして活動しており、世界大会で1位に輝いたほか、DA PUMPのメンバーKENZOからもレッスンを受けたことがあるとのこと。

この話を受けて、大原優乃の禊はDA PUMP「U.S.A.」のダンスを完コピすることに決定した。

難しい振付に苦戦するも、ダンス歴13年の大原は練習を重ねた末に見事キレキレの完コピダンスを披露。

最後には弟とのダンスコラボを果たしたほか、弟の手紙に涙をこぼす一面も見せた。

「あんなにふわふわしててかわいいのにダンスも踊れるとかかっこええ」「この姉弟 推せる」「大原優乃 史上最強説」と、グラビアだけでなく、ダンスもかっこいいとの反響が多数寄せられた。


『有吉反省会』番組サイト
http://www.ntv.co.jp/hanseikai/

大原優乃 OFFICIAL Twitter
https://twitter.com/yuno__official

大原優乃 OFFICIAL Instagram
https://www.instagram.com/yuno_ohara/


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人