乃木坂46&欅坂46&けやき坂46が再び舞台共演!「ザンビ」プロジェクト第4弾発表

■舞台『ザンビ~Theater’s end~』には、乃木坂46の伊藤理々杏、阪口珠美、岩本蓮加、欅坂46の石森虹花、織田奈那、渡辺梨加、けやき坂46の潮紗理菜、佐々木久美、松田好花が出演

舞台『ザンビ~Theater’s end~』が、2019年2月7日から17日まで東京・天王洲 銀河劇場にて上演されることが決定した。

『ザンビ~Theater’s end~』は、7月に行われた乃木坂46の『真夏の全国ツアー2018 ~6th YEAR BIRTHDAY LIVE~』内で始動が発表されたザンビプロジェクトの第4弾で、同プロジェクトの第1弾として11月に乃木坂46、欅坂46、けやき坂46の坂道シリーズ3グループが初共演した舞台『ザンビ』の新企画。

幕が開くまで何が起こるかわからない、客席を巻き込む“体感型舞台”が、“完全体感型舞台”としてパワーアップして帰ってくる。演出・脚本は、気鋭の作家・赤澤ムックが手がける。

今回も坂道シリーズ3グループのメンバーが再び共演し、主要キャストとして乃木坂46からは 伊藤理々杏、阪口珠美、岩本蓮加、欅坂46からは石森虹花、織田奈那、渡辺梨加、けやき坂46からは潮紗理菜、佐々木久美、松田好花の出演が決定。

舞台はTEAM “BLACK”、TEAM “YELLOW”、TEAM “GREEN”の3チーム制で上演され、伊藤、石森、潮がTEAM “BLACK”、阪口、織田、松田がTEAM “YELLOW”、岩本、渡辺、佐々木がTEAM “GREEN”にキャスティングされた。

チケットの一般販売は、2019年1月19日から。その他、詳細はザンビプロジェクトの公式サイトにて確認を。

なお、ザンビプロジェクトの第2弾として、乃木坂46の齋藤飛鳥が主演を務めるドラマ『ザンビ』が日本テレビにて1月23日にスタート。第3弾として、ゲーム版『ザンビ』が制作されることも決定している。

(C)zambi project


舞台情報

『ザンビ~Theater’s end~』
日程:2019年2月7日(木)~2月17日(日)
会場:東京・天王洲 銀河劇場
出演:
TEAM “BLACK”(伊藤理々杏、石森虹花、潮紗理菜)
TEAM “YELLOW”(阪口珠美、織田奈那、松田好花)
TEAM “GREEN”(岩本蓮加、渡辺梨加、佐々木久美)
脚本・演出:赤澤ムック
制作:ネルケプランニング
主催:ザンビプロジェクト


番組情報

日本テレビ『ドラマ「ザンビ」』
2019年1月23日スタート
毎週水曜 24:59~25:29
出演:齋藤飛鳥、堀未央奈 ほか
※放送後、Huluにて独占先行配信(初回は第1話、第2話同時配信)


ザンビプロジェクト 公式サイト
http://zambi-stage.com

ザンビプロジェクト 公式Twitter
https://twitter.com/zambi_project

ザンビプロジェクト 公式Instagram
https://www.instagram.com/zambi_project


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事を書いた人