東野幸治もゲスト参加!吉本坂46、大人の魅力溢れるビター&スイート「抱いてみるかい?」MV公開

■ビター&スイート「抱いてみるかい?」は、人生経験豊富なユニットならではの大人の空気を纏ったナンバー

昨日12月26日にデビューを果たした吉本坂46。

大阪弁で切ない想いを歌い、哀愁という言葉がピッタリな選抜メンバーが歌う「泣かせてくれよ」。

超高速ダンスがカッコいい! と話題を呼び、1週間でYouTube100万回再生を達成したユニット“RED”の「君の唇を離さない」。

25日に公開され、YouTubeのコメント欄が絶賛の書き込みで埋め尽くされている村上ショージの泣けるソロ曲「バーボンソーダ」。

この3曲に続いて、ユニット“ビター&スイート”の「抱いてみるかい?」のミュージックビデオがYouTubeに公開された。

ビター&スイートは、大人の雰囲気と華麗さを漂わせる女性4人と男性7人の11人。「抱いてみるかい?」は超強烈な個性を持つ女性4人のボーカルがメインの楽曲で、人生経験豊富なユニットならではの大人の空気を纏った楽曲となっている。

このミュージックビデオも村上ショージのソロ曲「バーボンソーダ」同様、テレビ東京系にて放送中の『吉本坂46が売れるまでの全記録』のスタッフが手弁当で制作。

大阪在住のメンバーが3人いるため、最終の新幹線に乗って上京し、そのまま深夜から朝にかけてというハードスケジュールの中、撮影が行われた。

思惑渦巻く妖艶な秘密のステージといった雰囲気の作品になっており、女性ボーカルの魅せる大人なセクシーさと、クールな男性陣の表情にも注目だ。

また、『吉本坂46が売れるまでの全記録』のMCである、東野幸治と古川洋平がゲストで参加しているのも見どころ。

なお、このミュージックビデオは今回のデビューシングル「泣かせてくれよ」(映像盤)には未収録。吉本坂46のOfficial YouTube Music Channelでのみ、観ることができる。

<ビター&スイート メンバー>
島田珠代(新喜劇)、▼さゆり(かつみ▼さゆり)、野沢直子、旺季志ずか、八木真澄(サバンナ)、山本圭壱(極楽とんぼ)、てつじ(シャンプーハット)、川島章良(はんにゃ)、おたけ(ジャングルポケット)、鰻和弘(銀シャリ)、岩橋良昌(プラス・マイナス)
※▼はハートマーク


リリース情報

2018.12.26 ON SALE
SINGLE「泣かせてくれよ」


イベント情報

「泣かせてくれよ」発売記念個別握手会
02/02(土)東京・東京ビッグサイト
03/31(日)京都・京都市勧業館みやこめっせ


吉本坂46アプリのダウンロードはこちら
https://www.yoshimotozaka46.app/

「CDショップに行ってメンバーメッセージにチェックイン!」詳細はこちら
https://www.yoshimotozaka46.app/event/

個別握手会詳細はこちら ※forTUNE music
https://fortunemusic.jp/

吉本坂46 OFFICIAL WEBSITE
http://yoshimotozaka46.com/


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事を書いた人