劇団EXILE・鈴木伸之、自身の結婚についてコメント。「『この人だ!』と思う人に出会えたら、明日にでも」

■劇団EXILE・鈴木伸之、『ゼクシィ海外ウエディング2019 Spring & Summer』で、初の“新郎”姿を披露!

『ゼクシィ海外ウエディング2019 Spring & Summer』(2018年12月22日発売 ※一部地域を除く)に、劇団EXILEの鈴木伸之を起用した特集ページ『ハワイで男を上げるGROOM STYLE』が掲載されることがわかった。

高身長で鍛え抜かれたボディと、爽やかな笑顔でファンを魅了するイケメン俳優の鈴木伸之。様々な話題作にも出演し、大注目の鈴木が“新郎”役を初披露! 結婚への思いについて語った。

「将来的には結婚したいので、素敵な人を探したいと思います」と、結婚願望を告げた鈴木。撮影中、結婚のイメージを膨らませていたそうで、「毎日ニコニコ笑っていて、なるべく喧嘩もせず、仲の良い家庭を築けたらと思っています」と理想の夫婦像を語った。未来の奥様へのプロポーズは、単刀直入に「結婚してください!」と伝えたいそうで、「思い出の場所でサプライズにトライしてもいいし、思い出に残る一日にできたらと思います」との答えには、鈴木のロマンチックな一面も垣間見られた。

また、結婚式については「大勢の人を呼んで、海外で盛大にやりたいです!」との憧れが。気になる結婚したい時期は、「『この人だ!』と思ういい人に出会えたら、(自分の)性格的に明日にでもできます!」と驚きの答え。その後、「ただ……」と真剣な顔つきに変わり、「現実的に考えると、腰を据えて自分の将来を考えられるようになっている30代半ばくらいにしたいかな」と結婚への人生計画も。

今回初めて新郎役に挑戦した鈴木に、新婚カップルへのメッセージを聞いてみると、「撮影はとても楽しめましたが、結婚式に向けてよく(夫婦間で)揉めると聞きますし、実際は大変なんでしょうね」とのコメント。式の準備を手伝わない新郎が揉める原因になることもあると伝えると、「僕もあんまり手伝わないと思うので、ブスっとされそうです(笑)」と茶目っ気たっぷりの笑顔とともに答えた。

今後ますますの活躍が期待される鈴木。仕事では「挑戦する気持ちを忘れずに頑張っていきたいです!」と力強く答えた。一方、プライベートで挑戦したいことについて聞いてみると、「料理」を挙げた。以前はよく自炊をしていたそうだが、最近ではもっぱら配達サービスに頼りきりとのこと。得意料理については、いちばんの大好物・ハンバーグを作ることが多いそうだ。たまたま今回の撮影でハンバーガーにかぶりつくカットがあったため、味について聞いてみると、「すごく肉厚で、パンにもこだわっていて美味しかったです」とハンバーグ通の鈴木も満足する味だったことを明かした。

2019年は、ほかにも英語やゴルフ、ピアノに挑戦したいという鈴木。「プライベートでもやりたいですし、ゆくゆくは仕事の幅を広げるのにも繋がったらいいと思います。まだまだいろいろなことにトライしていきたいです!」とエネルギッシュな言葉が飛び出した。仕事もプライベートも挑戦心に溢れる鈴木の、今後の活躍から目が離せない。


書籍情報

『ゼクシィ海外ウエディング2019 Spring & Summer』
12月22日発売
※主要7大都市を中心に全国流通
付録:巾着付き・携帯スリッパ


鈴木伸之 OFFICIAL Instagram
https://www.instagram.com/nobuyuki_suzuki_official/?hl=ja

鈴木伸之 OFFICIAL WEBSITE
http://m.tribe-m.jp/artist/index/31


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人