グドモだから伝えられること、その重み。「一緒に前を向ける仲間がいたから、ここまで来れた」

DJ/VJとして活躍するジョージ・ウィリアムズと日本工学院がタッグを組み、音楽業界を目指す学生と“これからの音楽業界を作る”をテーマに始まった“GG NEXT”。2015年にOKAMOTO’S、2016年にストレイテナー、2017年に9mm Parabellum Bulletが出演し、4年目を迎える今年は、6thオリジナルアルバム『!!!!YEAH!!!!』をリリースしたばかりのグッドモーニングアメリカが登場。

【ライブレポート】
グッドモーニングアメリカ

『GG NEXT 2018 supported by 日本工学院』
2018年12月8日@日本工学院専門学校 蒲田キャンパス BOX STAGE

MUSIC ON! TV×日本工学院専門学校によるイベント『GG NEXT 2018 supported by 日本工学院』が12月8日、日本工学院専門学校 蒲田キャンパスで開催された。

4年目となる今年、日本工学院の学生とともにグッドモーニングアメリカが熱いステージを繰り広げた。イベントは例年通り、音響、照明、ステージ設営、ライブの進行、アナウンスなどを含め、すべてにおいて学生が運営した。

MCのジョージ・ウィリアムズが「日本工学院の皆さんは、近い将来、音楽業界をサポートする可能性が十分にあります。学生の皆さん、グッドモーニングアメリカと一緒に盛り上げましょう!」と挨拶した後、ライブがスタート。

ジョージ・ウィリアムズ

まずは、たなしん(b)が客席から登場。「日本工学院の皆さんがいろいろライブの準備をしてくれて。その気持ちを考えただけで、めちゃめちゃテンション上がってます!」と抽選で選ばれた70名の観客とハイタッチを交わしながら、ステージへ。

たなしん(b)

金廣真悟(vo、g)、渡邊幸一(g)、ペギ(ds)も姿を現し、「キャッチ&リリース」からライブをスタートさせた。さらに「拝啓ツラツストラ」「コピペ」とシングル曲を連発し、フロアの熱気を一気に上げていく。

金廣真悟(vo、g)

ペギ(ds)

渡邊幸一(g)

「“学生時代にグドモと仕事ができて良かった”と思ってもらえるようなライブをしたいと思ってるので、よろしくお願いします!」(渡邊)というMCの後は、「懐かしい曲をやります」(金廣)と紹介された「inトーキョーシティ」からニューアルバムのタイトル曲「!!!!YEAH!!!!」まで、10周年を迎えた彼らのキャリアを象徴する楽曲が次々と放たれた。

“ベスト・オブ・グドモ”と呼ぶべき選曲、エモーショナルなステージングからは“このイベントを絶対に成功させたい”という意志が伝わってくる。もちろん、たなしんの「ファイヤー!」コールも最高! ライブ中、日本工学院の生徒は、音響、憧憬、撮影など、それぞれの役割をしっかりと果たしていた。ちょっとしたトラブルにも慌てず対処する姿も印象的だった。

ライブ後半、金廣がゆっくりと観客に話しかけた。このイベントに出演し、学生と出会い、音楽を始めた頃の気持ちを思い出したこと。好きなことがあって、それを共有できる友達がいて、一緒に前を向ける仲間がいたから、ここまで来れたこと。この先、今日いっしょにライブを作った人たちがいてくれたらいいなと思っていること……。その真摯な言葉は、日本工学院の生徒にも強く響いたはずだ。

会えなくなってしまった“あなた”に対する哀切な思いを描いた「餞の詩」で感動を生み出した後、ライブはクライマックスへ。「イチ、ニッ、サンでジャンプ」「未来へのスパイラル」というアンセムによって、心地良い熱狂を生み出してみせた。

アンコールのコールに応え、現実と理想の間で揺れる感情を映し出すアッパーチューン「空ばかり見ていた」を披露。フロアから大合唱が沸き起こり、本日いちばんの一体感を生み出したとともにイベントは終了。

最後は再びジョージがステージに登場し、グドモのメンバーと記念撮影。「学生の皆さんはリハーサルの進行もしっかりやっていて。そのやりとりも成長に繋がったのかなって。みんな、よくやったと思う」と語ると、会場から大きな拍手が送られた。

バンドシーンのど真ん中で活躍しているグドモとライブを作り上げた経験は、音楽業界を目指す学生にとっても大きな財産になるはずだ。

TEXT BY 森 朋之
PHOTO BY 中村彰男

SETLIST

01.キャッチ&リリース
02.拝啓ツラツストラ
03.コピペ
04.in トーキョーシティ
05.ディスポップサバイバー
06.世界終わらせないで
07.素直にならない
08.アブラカタブラ
09.!!!!YEAH!!!!
10.餞の詩
11.イチ、ニッ、サンでジャンプ
12.未来へのスパイラル
[ENCORE]
空ばかり見ていた

※『GG NEXT 2018 supported by 日本工学院』が2019年2月末、MUSIC ON! TV(エムオン!)にて放送決定! 続報をお待ちください。


ライブ情報

■グッドモーニングアメリカ■
みんなで!!!!YEAH!!!! ONE-MAN tour 2019

01/12(土)千葉・LOOK
01/13(日)群馬・前橋DYVER
01/19(土)長崎・DRUM BE-7
01/20(日)福岡・DRUM SON
02/02(土)茨城・水戸LIGHT HOUSE
02/03(日)宮城・仙台enn2
02/09(土)岡山・津山K2
02/10(日)兵庫・神戸太陽と虎
02/11(月・祝)京都・GROWLY
02/16(土)新潟・CLUB RIVERST
03/09(土)神奈川・横浜BAYSIS
04/20(土)愛知・名古屋CLUB QUATTRO
04/21(日)大阪・梅田CLUB QUATTRO
04/29(月・祝)東京・渋谷CLUB QUATTRO

詳細はこちら


プロフィール

グッドモーニングアメリカ
金廣真悟(vo、cho)、渡邊幸一(g、cho)、たなしん(b、cho)、ペギ(ds、cho)。東京・八王子にて、高校の同級生で前身バンドの“for better, for worse”を結成。2007年に“グッドモーニングアメリカ”へ改名。

グッドモーニングアメリカ OFFICIAL WEBSITE

 

PHOTO BY 冨田 望

ジョージ・ウィリアムズ
日本とイギリスのハーフ。オルタナティブロックのDJ、VJとしてテレビ、ラジオ各局に出演する。

ジョージ・ウィリアムズ OFFICIAL WEBSITE


リリース情報

2018.11.14 ON SALE
ALBUM『!!!!YEAH!!!!』
TRIAD

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事を書いた人